2018/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
聡くんの帰省

IMG_4833.jpg 


6月も半ば過ぎ、庭の紫陽花は盛りを過ぎて色褪せてきました。

 

610日、静かな生活に変化が・・・

東京の孫(聡くん)が1年振りに帰省しました。

夕方6時半頃に新山口から大きなカバンと何時もの楽器バンドネオンを提げて・・・

最初の言葉が「お疲れ様」「白くなったね」これが最初の挨拶。


IMG_4832.jpg

 

3月頃からヘアカラーをやめて、髪が白くなっていたのでびっくりしたようです。

第一声で変な挨拶になりました。

 

聡くんは格別に“お魚”が大好きだから、前日に何時もの魚屋さんにお願いしておきました。お天気によっては漁の収穫が少なかったりしますが、幸いにお天気だった事で当日の朝、活ヒラメキスゴを届けて頂きましたので、ヒラメの煮つけ、キスゴは開いてアスパラなど野菜と天ぷらに!お刺身は何時もの仕出し屋さんに・・・主菜ができました。

揚げ物は聡くんが手伝ってくれました。

 

お婆ちゃんの変わらぬお決まりのお品書きですが「うーん、うまい!」を連発。

やはり瀬戸内の活魚は美味しいのでしょうかね。

きちんと盛り付けたいのに自分で「これでいい」と、喜んでくれて食べてくれました。

娘も久し振りで話し相手に寄ってくれました。

 

翌日11日・12日は母親方の実家『嘉年』へ、あちらのお婆ちゃんも久し振りで喜ばれたようですよ。私と一緒で猫ちゃんを可愛がって大好きな畑仕事に勢を出されていた様です。

 

13日午後帰宅、この日も活カレイ、手に吸い付くような命男イカ等

「どうしようか」カレイは煮つけと考えながら・・・でも身が厚いのでイカは糸釣りとお刺身に、「美味しい」を連発、副菜はいろいろ工夫しました。娘も勤め帰りに寄り賑やかでした。

 

14日朝食・昼食をすませ、ここを午後2時前に新山口駅へ。

 

やはり別れは胸にこみ上げてきて写真を撮ったのですが、手が震えて駄目な写真でした。

「お正月には又帰るからね」と・・・元気でいなければと手を見えなくなるまで振りました。

お正月には大阪の孫も帰省するので二人の孫に会えそうです。それには、健康管理に十分に気をつけておかないと・・・


IMG_4839.jpg

 

一人の静かな生活に戻りました。庭には小鬼百合が開花、小さな愛らしい花に癒やされます。桔梗も開花し始めました。ブロ友さんの鹿野ひめがめみの庭の見事なコアジサイ!自然の花って癒やされますね、大好き!!

夜メールがきましたが、九州で新幹線の人身事故があった事から、東京には遅れて到着した様です。
何事もなく、ほっとしました。


IMG_4835.jpg  










スポンサーサイト

tag : バンドネオン 北村聡 刺身 ヒラメ いか キスゴ

紫陽花

山あじさい 


紫陽花が咲いた!

梅便りに喜び!櫻便りに浮かれ!新緑に深呼吸!緑いっぱいの青葉に深呼吸の春も入梅の季節になりました。

 

この時期は庭に出ることも少ないのですが我が家の4種類の紫陽花が開花しました。

 

山紫陽花乙女に舞(5)、昔からある紅ガク紫陽花(だんだんガクが紅に変わり綺麗)、隅田の花火、どこにでもある丸いピンクの紫陽花が彩をそえています。


額あじさい

 

先日Nさんが山から『ネジキ』の花のついた小枝を持って来てくださいました。

去年も確か・・・「名前は?」とお聞きしましたら「ネジキよ、木がねじれているからよ」と・・・


墨田の花火

 

小さなスズランのような白い房の花が全部葉の裏側についているのです、下からの虫を誘うのでしょうか?

 

こうして一人の暮らしにも自然に癒やされています。

周囲の方々の優しい心に嬉しく、毎週土曜日訪ねてくれる娘、変形した故障の体でも心豊かに過ごせます。

 

近所の3人のお友達もホームに入居され淋しさもありますが(今はホームもいっぱいのようです)自然を楽しみたいので出来るだけ家にいて小さな感動で喜び、ときめき?が老化を忘れさせてくれます。

 

先日は昆布で塩昆布をつくりました、レシピ等なく圧力鍋で3回位味と煮え具合をみながら、結構おいしくできました、ブロ友さんのレシピを参考に即席漬けを作ってみたり・・・料理は楽しい。それが今の私でしょうか!!おおげさかな。

 
IMG_4829.jpg


サブちゃんは夏の衣に変わるため毎日ブラシかけが大変、しかもベットの端っこに寝て親不孝に困っていますよ



IMG_4822.jpg





 

tag : 墨田の花火 額紫陽花 山紫陽花舞 ネジキ 昆布

5月の庭木

IMG_4812.jpg


5
月新緑の鮮やかさが、少し浮き浮き気分にさせてくれます。

そんな中、新芽の伸びる5月・・・毎年お願いしている生垣剪定にのんたさん達(2人)が宇部から朝早くに来られました。

 

粗末な狭い庭も、マサキのようなシバまで整えて下さり、やりにくい作業もあったかと思いますが最後の切りくずまで綺麗にして頂きました。

美容院で髪をカットしてもらうと、その一日が変わったかのように気持ちがよく、心まで落ち着く・・・・そんな感じでささやかな庭でも綺麗になると見る風景までもが変わったかのように感じ心が和みます。今年の秋も何とか無事過ごすことが出来れば、またお願いしようと思っています。

 

毎年この時期50㎝位の玉ように花をつける思い出のセッコクが今年は間が抜けたように見事さはありません、気象のせいでしょうか?

小さな花一輪草も今では二輪、三輪つけたのもありますが、調べてみても葉の形もどちらにも似ているようですが頂いた時は一輪草と聞いたのですが?


IMG_4804.jpg

 

ご近所の方が「こんな花、草じゃないの?」・・・「そうです草です」・・ですが!!私は清涼剤のように大好きです。

IMG_4808.jpg

 

Nさんから頂いたキクバウツボグサが赤紫の花穂をつけました、昔は野に紫のウツボグサが沢山ありましたがこの頃見かけなくなりましたね。

IMG_4802.jpg

 

綺麗にして下さった、のんたさん達お二人お疲れ様でした!!

また、沢山のお話・笑顔にお合えたことも幸せでした!!

IMG_4805.jpg

 

朝の風がそよいだだけでイブキジャコウソウが漂います。庭が綺麗になって小さな花たちも生き生きとして喜びを貰っています。

 

 


tag : 一輪草 キクバウツボグサ イブキジャコウソウ セッコク

バイカオウレン

baikaourenn.jpg 

五月の風、新緑のまぶしさ、近くの里山も膨らんで綺麗です。

 

一方では『五月病』という言葉もありますが、高齢の私にも体の老いを素直に受け止めることができない事もあり~そんな時何時ものNさんからメール「お昼ご在宅ですか?」「どうぞ」と返信。

 

ご自分の昼食・・・お弁当、コーヒー、カップ・・・まで用意気配りで訪ねて下さいました。

お話しするうち素晴らしい旅のお話しになり・・・422日高知へ2泊3日の旅のお話しでした。



IMG_4787.jpg

 

その日は植物学者牧野富太郎・誕生日で県立牧野植物園60周年、そのイベントに合わせて、同じ趣味のお友達と朝出発、公共の交通を乗り継いでお昼には高知着、バスで牧野植物園へ。



IMG_4790.jpg

 

園内ツアーに参加なさり、たまたま高知新聞の取材でマイクを向けられ「牧野植物園は長年の夢でずっとここに居たい位ですね」等と記事になり、その事を普通に話されました。

 

バイカオウレンのフアイル、高知新聞のコピー、ほのぼのと心に残る私にとっては大きなお土産でした。バイカオーレンもアップで見ますと小さな花も素敵ですね。


IMG_4796.jpg



我が家のイチリンソウはまだ固い蕾です。

廊下の日当たりのいい所でサブちゃんはゆっくり、気温が高くなると廊下から離れのんびり。

この子のために弱音をはかないで、一緒に過ごしてあげる事が逆にしあわせなのかもわかりませんね。



IMG_4800.jpg

IMG_4797.jpg




 

tag : バイカオウレン 牧野富太郎 県立牧野植物園

転んでしまった!

IMG_4780.jpg 



4月は新年度の始まりでもありますが、新入学・入園、新社会人と若い人達の「よ~し、頑張ろう」の季節でもあります。

 

季候が不順で、肌寒かったり暑いが続いたりと着る物に困りますね。

早々と冬物をなおしていたら娘から「もうしばらくは少し冬物もあった方が良いよ」と言われ、

それもそうだと少しはまだ必要かも知れないと、少し手元においておく事にしました。

 

以前「あること三度気をつけなさい」と学校で忘れ物等したときよく言われた言葉で・・・

今ずばりあてはまることがあります。

 

419日朝小さくたたんだシーツにつまずき、体重そのままにガラス戸に左頭を下に強打してしまいました。ガラスも2枚(小さめ)割れてしまいました。・・・頭に傷もないようなので小さい箒で割れたガラスを集め、掃除機で丁寧に後始末。

やはり、打ったせいか左脳が重く、その日はゆっくり休みました。

 

2年前にも襖のふちに強く転び後ろ頭にびっくりする程の大きな瘤ができましたが、丁度整形の予約の日で一番先にその話をしますと「瘤は心配ないです、頭がい骨の外ですから・・・」と言われた事を思い出しました。

 

前回の時は検査等はしませんでしたが、今回は年のために一応検査をした方がよいのではないかと思い、脳神経外科に急遽出掛ける事にしました。

 

問診の・CT撮影、その後写真を見ながら丁寧に説明を受けました。

「脳の左側に1㎝の隙間がありますが、この度でなくいつか以前に出来た隙間で脳に差しさわりはありません。大丈夫ですが100%確認するには1ヶ月先に撮影されたら万全です」と脳の詳しいお話しも分かり易く、本当に患者の側になって説明され、念のために1ヶ月先にもう一度行くつもりです。

つけられた病名は硬膜下水腫ですが今の段階では何の異常もない病名です。

 

少しずつ姿勢も悪くなり、若い人の様な安定感がないため、どうしても転びやすくなるのでしょうが・・・娘曰く・・・「急がず、過信せず、一歩一歩足を高めに上げるようにして歩く」「自分が動く範囲には下に物を置かない」ふんふんふん~そうか~~


IMG_4782.jpg

 

外の狭い庭に薄紫の丁字草が開花、清純な白の小さな姫空木が私を喜ばせてくれます。

 

サブちゃんは私の困った時どんな援助をしてくれるのでしょうか?

私の背中の後ろで邪魔しています。


IMG_4785.jpg

 




  







tag : 丁字草 脳神経外科

旬菜

P1030226.jpg 

野の香良く山菜の季節になりました。

 

昨日娘が自宅の庭のツワブキを沢山摘んで、コゴミ、ワラビ等持って来てくれました。


P1030228.jpg

P1030204.jpg 

 

随分前に知人の方が「花の咲くツワブキが食べられるの?」聞かれた事があり、びっくりしたことがあります。わざわざ早春頃の山裾に取りに行かれた様で頂いた事がありますが、あの香りが忘れられません。

 

朝からツワブキの筋を取り(少し残っても大丈夫)鍋いっぱい煮ました。

アク抜き後茹でこぼしもしなくても美味しく煮上がった様な気がします。

削りぶしの変わりにちりめんを少し入れ香良く完成!!

はまだ小さいよ」と・・・我が家の庭のを足して700gありましたのでキャラブキもつくりました、細いですがやさしく仕上がりました。

 IMG_4770.jpg

コゴミも1パックあり、薄味の筍と天ぷらに、残りはゴマ和えに・・・癖のない味です。


IMG_4777.jpg

 

ワラビはアクぬきして明日白和えに、筍の木の芽和え、筍ごはん、明日のメニューが楽しみです。

IMG_4773.jpg

 

岩つきの岩ヤツデが白い花をいっぱいつけています、30年位前から・・・未だに元気です。

 

家を建て直した時盆栽の藤を空き地の角に植えたのですが、季節が巡れば長い花穂をつけあっぱれです。


IMG_4775.jpg

 





 

 

  

tag : コゴミ わらび 岩ヤツデ

大腸検査

防府胃腸科病院 

331日(土)、娘と防府胃腸病院(防府消化器病センター)へ受診に行って来ました。

 

2月下旬頃からお腹の調子が不順で3月に入っても順調でなかった話を娘が聞いて、受診を勧められ思い立ちました。

 

受診の結果、44日(水)に大腸検査を受けることになりました。

さあ大変!前日からの準備が・・・歳をとるとこんな事でも一大事!!

 

まず一番に書類の内容を確認して署名。そして当日持参すること。

 

43日(火)お腹の中を何もない状態に仕上げること。

・朝はいつもの食事でパン食

・昼食は検査用に準備された飲み物(下剤入り)、
 ウエハース
・午後3時 おやつ ウエハース

・夕食はみそ汁、おかゆ、豆腐バーグ

・午後7時 下剤をいれたカップ、水は2

・午後9時 今度は小さな容器で下剤を飲む

・4日朝まで少しの睡眠、起床時コップ2杯の水、
 出掛けにコップ1杯の砂糖水

 

その間、日常飲んでいる薬は服用しても良いとのことで通常とおり飲みました。


防府胃腸科病院2

 

8時頃娘が迎えに来てくれ、一緒に8時半前に病院に到着。

受付をすませ同意書を提出、検査のために2階へエレベーターで移動。


ロビー

 

個室もあると説明を聞き、娘が個室を頼んでくれたのでほっとしました。

それから、またまた洗浄水2リットルを3時間かけてゆっくり飲んで・・・

腸内が綺麗にならないと検査も出来ないため、看護師さんの指示に従い飲んで、飲んで・・・

大変な思いをしました。

 

お昼前やっと大腸検査室に!40分位で終わり看護師さんに支えられて検査室を出ました。

結果は・・・・・

「腸管内には異常はありません。ポリープも無く綺麗ですよ」と結果を聞いてほっとしました。目の前の私の大腸は、鮮紅色の綺麗な色でした。

確か、同じ病院で30年位前にも検査した覚えがあります。

 

頭をよぎったのは92年前両親から生を受け、長い間使った体がこんなにも綺麗な色で役目を果たしてくれているんだと思いながら、感無量で先生の説明を聞きました

 

大変な検査で疲れ、帰宅後一気に疲れが出て食欲もなかったのですが、すっきりしました。

娘に感謝!

やがて巡る若葉の季節が楽しめそうです。






 

tag : 大腸検査 防府消化器病センター

小さな花たち

IMG_4740.jpg 

わが家の庭にも“春がきてるんだ”と思わせるように、風・香花・・・

何だかほっとします。

今年になっても寒暖の差がひどく、「そろそろ暖かくなるかな?」「何だか寒い!」「また雨模様が続く」昨年以上に年寄りにはしのぎにくい毎日。

 

風にのって糸水仙の香が庭いっぱいに広がっていますが、手入れもいらず、もう記憶がないくらい何十年も前から“春になればいい香り”を漂わせてくれます。


IMG_4737.jpg

 

去年Nさんから頂いた三寸あやめ、今年は高さ7センチ・4輪の花をつけつけました。これからは紫の花が多く藤の花まで続きますが、今は冬から脱皮して春の花が賑やかです。


IMG_4741.jpg

 

こぼれ種であちこちはびこる肥後スミレ、以前は草と一緒に取っていましたが春一番に咲く白いスミレもそのままに、どんな所にも小さな白い花が目立ちます。


IMG_4738.jpg

大好きな白の一休侘助も清楚でいいですね。


IMG_4743.jpg

 桜開花便りいっぱい!お天気も続く予報ですから賑やかなことでしょう!

以前訪ねた時、鹿野総合支所の樹齢300年の糸桜、見事な生命力に花見は出来なくても命の尊さに驚いています。

 

渡の水鳥たちも北帰行で寂しくなりますがやがて南から燕の飛来を待ちましょう。

その先にくる猛暑は考えないことにして今を“精一杯”喜びたいと思います。






 

tag : 肥後スミレ 三寸アヤメ

春ですね~

IMG_4723.jpg


春ですね!

昼間は20度~暑いくらいです。

 

家の周りは10cm足らずのミニ水仙が、あちこちに咲き誇っています。

球根の上を踏んで通った所にも、ちゃんと芽を出し開花しています。

 

幾年過ぎても“今年も巡り会えた”喜びは“有難う!”と言いたいくらい感無量。

IMG_4736.jpg 
IMG_4728.jpg

今年は少し桜の開花が遅れた様ですが、気温が上がり一気に咲くことでしょう。

わが家ではクリスマスローズの開花、自然の山野草には及びませんが彩を添えています。

小さな山アジサイ、姫空木もちいさな芽を膨らませました。

IMG_4721.jpg

 

先日来の好天続きで、10月撒きの優しい大根も香りよく綺麗に干しあがりました。

あの香りが大好きで私には嬉しい収穫です。

 

サブちゃんも日向ぼっこでお日様を喜んでいましたが、さすがに20度にもなれば木陰を好み、まだ草取りをしている私の傍から離れてのんびりしています。まだ、冬用毛並から春用毛並になっていないので暑いのでしょうね。これから毎日のブラシかけが大変です。

 

人工関節の右膝が少し重く感じますが、快晴の日にとサブちゃんの寝床、敷物等いっぱい洗濯してすっきり!手間が掛かりますが邪心のない甘えの姿に癒され、パワー?を貰っています。

IMG_4734.jpg 

P1030109.jpg









tag : 切干大根 クリスマスローズ ミニ水仙

シルバーカー

IMG_4707.jpg 

早くも2月が終わり、もう3月ですね。

3日(土)節句の日、お天気も良いので娘にお願いして久し振りに外出しました。

 

少しずつ足下が気になるので、新たにシルバーカーを購入しようと、介護用品専門店「加賀メディカル」に出掛けてきました。、今あるシルバーカーは古くなり役には立ちますが、少し色褪せて見栄えも悪い。店内には各種ありましたが ①小型化していた ②軽い

 

沢山ある中から説明を聞きながらやっと選んで決めました。

やっぱり買物は楽しい!!

リフレッシュしたようで嬉しく、若い方が新車に浮き浮きされる気持ちが分かるような気がします。

 

折角の外出なので鐘紡町の『海が見える花の園』緑地公園の河津桜は如何かな?と、行ってみましたがまだ開花してなくて、今年は寒い日が続いたりで開花が遅れているようです。

娘のお友達からの情報ですが、向島小学校校庭の『寒桜』もまだまだの様です。

 

昨年はNさんが誘ってくださり出掛けた際は、見事に咲き、まだ幼木が整然と並んでいますから、大木になれば見事な事でしょう、メジロも沢山いました。

 

天満宮の梅、佐波川のオシドリ、(もう北帰行したかな?)巡りたい気持ちはいっぱいですが、小鯖の鰐鳴神社の桜くらいは花見が出来るかな?春の陽気で頭の中で巡っています。


IMG_4709.jpg

 

折角出掛けたのだからと・・・娘が「キッチン用品等が安いし、可愛いのが沢山あるから、見るだけでも楽しいよ」とイオンに寄ると『雛の節句』の日なのに、もう『端午の節句』のミニこいのぼり、様々な兜がいっぱい陳列してあり、あまりの早変わりに娘と笑いながら見ました。


IMG_4711.jpg

 

“安くて便利なキッチン用品”あんな安値で便利な物が沢山ある事にびっくり!

見るだけでも久々で楽しく、結構色んな物を購入しました。今日は時間を見つけて、昨日購入したキッチン用品に替えて、古い物は処分したりしたら気持ちがよいですね・・・・・

 

新シルバーカーで隣の変わり咲の椿を撮りに使いましたが、軽いし気持ちいいですね。

ルンルン気分で・・・おっと!!転ばないようにして、安全運転なり。


IMG_4714.jpg

IMG_4715.jpg






 

tag : 河津桜 イオン キッチン用品 椿

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 92歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR