2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
アサギマダラ

IMG_4475.jpg


久し振りに雨が上がりご近所から頂いた栗。

3度目の渋皮煮を作っていますとNさんから「普段着のままでいいから長沢までドライブしませんか?」とメール「お願いします」と返信。

 

もしや?と胸弾ませて、ショルダーにカメラを入れて待っていますと時間通りにNさんの車!

何時もドアまで開けて・・・私は自分で出来るのですが気づかって下さるのです。

IMG_4473.jpg 

IMG_4464.jpg

 

車に乗ると「長沢の池の傍に、先日ドライブした時1頭のアサギマダラを見ましたよ。雨が上がったので多分いるのではないかと思いますよ」との事。

IMG_4472.jpg  

 

長沢稲荷神社の傍の空き地にフジバカマが植えてあり、「ここよ」と・・・

降りてみますといました、いました!!!

すぐ傍を30頭位が花から花へ飛んで賑やかでした。

 

絹糸のような細い管で蜜が通るのかと不思議、体も小さくどこからそんなエネルギーが出るのか?愛おしさを感じます。明日も晴れるよう祈る思いでした。

 

長沢の池干潟に直径20m程の砂絵があります。大村家の家紋(桔梗)、貨幣の砂絵が作られ見学者も多いとの事。Nさんが少し高い所から撮ってくださいました。岸側の野草も名前を教えて下さったのですがメモしてないので帰った頃には忘れて・・・Nさんはとても物知りで色んな事を教えて下さいます。

22277486_144290836218892_1796470852959600640_n.jpg 

IMG_4484.jpg 
IMG_4495.jpg 

  
対岸の山容が湖面に映り胸の広がる風景で、久し振りの喜びと自然との出会いでした。

Nさんお疲れ様でした。とっても大きなプレゼント!!有難うございました。

 

蝶もどうぞ無事で南下できますように願いながら・・・深く感謝の日でした。

 

 


スポンサーサイト

tag : アサギマダラ 大村益次郎 長沢の池 家紋

雨が降る時って!

IMG_4449.jpg 

雨が降る時って何となくわかりますよね。

まだ降ってないけど、肌寒く感じて湿っぽく感じます。

 

秋雨前線の影響で秋晴れが少なく、重ね着をする気温が続くようです。

庭も先日の剪定で綺麗に整えられましたが、彩が無く少し寂しくなった様な気がします。

 

金木犀がオレンジ色の花をいっぱい付けて・・・

遠くにいても香ってきていましたが全部散りました。

今花と言えばダルマ菊が花盛りで薄紫の花をつけています。大株なので切り花にもなり挿し芽で増やしたので重宝しています。


IMG_4453.jpg

 

霜柱も少し葉やけしましたが、山野草では唯一白い花がつき、山芍薬は春四輪の花でしたので、植え替えようと掘りあげましたら残念!根茎が痛んで駄目。30年位清楚なつぼみをつけ開花よりも蕾に心癒される花でした。

 IMG_4459.jpg

Nさんから頂いたヒオウギも実をつけ弾けるのを待っていましたら、ぬばたまの艶やかな実を摘んで頂きました。漆黒の実は見惚れる程の艶やかさ、ドライにも向くようです。


IMG_4458.jpg

 

秋の七草のおみなえし、フジバカマも綺麗な蕾をつけたのですが2株だけ成長しました。

猛暑が続いた事が原因かどうか解りませんが立ち枯れになり2株に・・・

 

サブちゃんは雨で寝てばかりですが、猫でも夢をみるのでしょうか?下の唇をびくびく動かして時には目の玉もコロコロ動かしていて笑ってしまいます。

何時もの癖、顔をかくして秋晴れを待っています。


IMG_4454.jpg

IMG_4456.jpg

 

 

 

  

tag : 金木犀 ダルマ菊 ヒオウギ

生き生きした庭木

IMG_4447.jpg 

“女心と秋の空”の言葉がありますが、肌寒く重ね着の日があり、風の強い大雨、今度は28度と・・・秋の高い空の綿雲を楽しむ日は少なく戸惑います。

 

いつもは10月末頃に庭の剪定に来られるのですが、皆さんのご都合で急遽「9日に伺います」と電話があり、慌てて庭一面のトレニアとメランポジュウムを引きました。

剪定の際に作業がしづらくなってはと・・・前に雨が降った事もあり、比較的引きやすかった様に思います。

 

8時前には宇部、山口から5人。

60代の方は1人、70代~80代、私より1才若い90才(女性)の方5人来られ、早速に熟練の技で剪定が始まり我が家の庭もスッキリと綺麗になりました。

大した木でもないのですが、剪定されると立派に見え、庭も少しは立派に見えてくるから不思議です。

 

お願いして広がった山茶花を小さくこじんまりと、芝木も揃えて頂いて有難い事です。

今はこうしたお仕事の技を持たれた方が少なく、毎年来て頂けることは高齢者にとってはすごく有り難い事です。

 

お昼のお弁当の時は年を忘れて雑談をして、庭も私も晴れ々としました。

5人の皆様、お骨折り有難うございました!!


IMG_4440.jpg

 

先日Nさんが届けて下さった2cm足らずのかりがね草の事を教えて頂きました。

彼岸花はおしべが上に向かってカーブしていますが、この花は下に向かってカーブしています。自然ってすごいです。何気ない花でもよく見ますと意外な事がわかり、神秘さを感じます。


IMG_4438.jpg

 

秋の行事がすんでサブちゃんと楽しく過ごせます。





 

tag : かりがね草 庭木 剪定

お花に囲まれて

IMG_4428.jpg 

先日午後、宅急便で大きな『りんどうの鉢』が届きました、東京の孫からでした!

聡(北村 聡)くんありがとうね!!!

 

白に淡いブルーの入った清々しい色で、大きなダンボールの箱からやっと出しました。改良されれば白のりんどうもある事に驚き。

 

東京からはるばる台風くずれの雨の中大きな箱を運んで下さり、お仕事とはいえ、孫への感謝と共にドライバーさんにも感謝いっぱいでした。

 

鹿野(ひめがみの庭)では10月には野生のリンドウがいっぱい咲、秋の優しいコスモスと清楚なりんどうは高原の爽やかさを感じます、秋吉台ススキの傍に咲くりんどう、久住高原に咲く小さなりんどう、忘れられない光景です。


IMG_4431.jpg

 

一昨日はお仕事で毎月一度訪ねて下さる若いお友達(失礼かな?)、Eさんがお仕事でなくお休みとかで綺麗にセットされた鮮やかなおをプレゼントに頂きました。

お婆ちゃんとは似合わない程の華麗な色合いで・・・

 

静かな方で娘の居ない時、パソコンやタブレットの不具合などお尋ねして教えて頂いたり、コンサートの話等大きな年の差をこえて楽しい時間が過ぎます。

 

今日午後はクリスマスローズを3鉢植え替えをし、地植えと共に開の時を楽しみに待とうと思います。

 

テーブルはNさんから頂いたカーネーションもまだ綺麗で、おいっぱいの鮮やかさで心が若返りました。こんなに沢山の皆さんからの気配りに嬉しくも華やいでいます。


IMG_4433.jpg

 

我が家の唯一の家族、サブちゃんはわからないでしょうが、お昼寝の時間が多く容姿は短身、短足、顔は横に広くフエイスラインのない頬、メタボのお腹、どう見てもイケメンではありませんが、邪心のない可愛い家族です。


IMG_4435.jpg

 

サブちゃん顔隠してもお鼻が見えるよ・・・

 






 

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

tag : りんどう サブちゃん 北村聡

フットマッサージャー

IMG_4419.jpg 

数日前、娘が大きな箱を抱えてきて「足のマッサージ器よ、足裏や下肢を揉み血行をよくするから、良いのではないかと思うよ」と、幅60㎝位の電気器具でした。

 

私は下肢静脈瑠があり膝の人工関節以来下肢がむくみ、一時期血管外科に通院し特製加圧ストッキングを約1年間冬夏通して着用しましたが、着脱がきついので大変苦労した思いがあります。

 

下肢静脈瑠にはこのストッキングが一番いいと、担当の先生から勧められ頑張りましたが着脱のきつさに指が少し変形した程でした。

 

現在は内科の先生から血流の良くなるお薬を処方して頂き楽ですが、下肢から甲が少しむくみます。

 

時々自分で下から上に揉んでいましたが十分にはできず、このマッサージ器で一日2回~3回程度しています。わずかですが、甲に皺が出来るようになりむくみが少し違うような気がします。

 

ご近所にも色々こうした健康器具を揃えておられますが、随分高額の器具もあるようです。

下肢マッサージ器は小さいので場所をとらず、私でも何とか動かしたりできます。

「敬老の日」のプレゼントだとの事。いい買い物のプレゼントでした。

老いれば体のひずみが出てきますが、心が通う家族やお友達で気持ちの老いは忘れます。

 

一昨日は娘婿が釣ったばかりのを沢山届けてくれましたが、すぐお刺身にしてみょうがや穂紫蘇をそえて美味しかったこと!!感謝いっぱいでした。


IMG_4414.jpg

 

こぼれ種でいっぱいのメランポジュムの中に、突然と言っていい程クリーム色の彼岸花が茎を伸ばして咲いているのにびっくり!彼岸にちゃんと咲いて綺麗です。


IMG_4418.jpg

 

小鯖の鰐鳴神社の長い参道も綺麗に秋を演出していることでしょう。

 

台風18号を心配していましたが、大雨ですみました。やれやれですが、大変な所もあるので、喜んでばかりもいられません。

明日は朝から鉢花など庭の整理をしましょう。


IMG_4420.jpg








 

テーマ : いいもの見つけた
ジャンル : 日記

tag : フットマッサージャー クルーム色彼岸花

心が和む

IMG_4398.jpg 

朝夕涼しくなって夕食後、サブちゃんのお出掛けが多くなりました。

 

ヤモリ、蛾等小さな動くものをくわえて鳴きながら入ってきますが、気が付いた時には、すばやく取って逃がしてあげる様にしています。

 

こうして夜行性ですが、夜10時頃には遊び疲れたのか、落ち着いてくれます。

いつものパターンでお風呂のお湯を出し始めると、洗面器のお水を飲んで傍の脱衣場で待っています。


IMG_4394.jpg

IMG_4392.jpg

 

その時『洗い流さないシャンプー』をつけて体を綺麗に拭いてあげるのですが、嫌がりもすません。その後は廊下で待っています。

 

私の入浴がすむと『小さな焼きかつお』を食べて(私がつけた悪い癖)ベッドに移動。

足元にサブちゃん専用の敷物がありますが、その上で休みます。

 

ペットを家の中で飼う事は一番嫌なことでしたが、私が長期入院の時娘が可哀そうと家に入れたのが始まりです。


IMG_4401.jpg


IMG_4404.jpg 

 

朝目覚めると体の掃除を丁寧に、着替えが済むと、月・木曜日のゴミ出しもいつも一緒、私の朝の水やりも傍で待っています。

 

カメラをもって出るのですが私の手、足では瞬時に撮る事が難しく、なかなか思うような写真が撮れません。

 

朝食の時も、フードと焼きかつお。

やはり、鰹削節より焼き鰹の方が美味しいようで、1本ほぐしてあげても、もう1本を根気よく貰えると思い待っています。その見つめる姿につい負けてしまいます。


IMG_4408.jpg

 

一人暮らしの私には、お客さんがない時はサブちゃんと会話、お風呂の時も廊下で待ってくれる。

 

9月中旬にはワクチン、フロントライン、爪切がありますが娘にお願いして連れて行く予定です。首輪も新しくしたのですが少し品がない色でした。サブちゃんの遊び場はこぼれ種のトレニアとメランポジュウムがいっぱいです。


IMG_4411.jpg


IMG_4410.jpg 










 

tag : トレニア メランポジウム

いちじくジャム
IMG_4376.jpg 

もう9月、空の雲も少し高くなってきて猛暑を乗り切りました。

本当にヤレヤレですね。91歳の私にはこの暑さは大変で、ほとんどがエアコン漬けでした。

 

一昨日は毎年訪れている山口市仁保の宮本果樹園へ、ピオーネを買いに出掛けました。

「今年は房が少し小さいですね」と、お話しすると「天候不順にはいくら努力してもかないません」と聞き入梅後の空梅雨、猛暑で果物や野菜類も色々あるのでしょう。

 

そんな中、いちじくは度々頂いて・・・豊作なのでしょうか?

Nさんから「沢山もらったからジャム作られませんか」と再度届けて下さいました。

 

出荷出来ない規格外のものですが、新鮮で軸を取り図ってみますと1.8キロもあり、出来るかなと不安もありましたが、久し振りに調べて取り掛かりました。

 

 いちじくジャム

1センチ程に刻み、グラニュー糖 500g弱を混ぜる。

2時間位おいて、レモン汁大匙5、大目にまぜて煮る。

中火で混ぜながら、約30分丁寧にアク取りをするとトロリとなって完成!


IMG_4379.jpg

 IMG_4381.jpg

IMG_4385.jpg 

果肉の切り方が大きかったので綺麗に出来ませんでしたが、中瓶4本出来ました。

愚痴ですが、1.8キロのいちじくを刻むのは、私にとっては楽ではありません。

それでもジャムらしきものが完成し、今日の私の一大仕事!!

 

つくつくぼうしが懸命に鳴いていると、そろそろミニ菜園の秋冬野菜の準備をしなければと・・・そうそう、モロッコいんげんが発芽しましたよ。


IMG_4387.jpg

 






テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

tag : いちじくジャム モロッコいんげん

長い夏も終盤

IMG_4344.jpg 

8月も終わろうとしています。

子供達の夏休みもあと僅かになり新学期が始まります。

 

お婆ちゃんの『夏眠』(部屋でエアコンずくし)もそろそろ目覚めて目的をもたなければと思っていた昨日、かすかに一声、つくつくぼうしが鳴きました。

去年より一週間遅れです。

 

幸いに、今朝はびっくりする程の涼やかな北風が・・・

「あ~、やっぱり地球は回っているんだ」と目が覚めました!!


IMG_4355.jpg

 

鉢花の枯葉取りなどして、ミニ菜園の畝作り。モロッコいんげんの種を4か所に蒔きました。サブちゃんも一緒に傍で(笑)

 

そんな朝玄関に「Tです。イチジクが熟れたのでどうぞ!」と届けて下さり「まあ、Tちゃんわざわざ私に・・・」美味しそうなイチジク!

 

息子と同級生で定年退職後、立派な野菜作り農家になられ、ふれあいステーションに出荷もされています。漬け瓜も作られているようで、笑いながら来年の瓜をお願いしました。

 

Tちゃんのお母さんは、私の一番気の合った尊敬するお友達でしたが、1才若いのに7年前に旅立たれました。あの時の寂しさは言葉に出来ない程の悲しみでした。

 

二世代同居でしたが、みんなで労り合い、お嫁さんも明るい性格で「お婆ちゃんに習ったことがいっぱい」といつも聞きますが私も見習いたいくらいです。

 

先日はNさんからもイチジクを頂き、今年は当たり年なのでしょうか?


IMG_4360.jpg 
 

ミニ菜園でもきゅうりがいっぱい採れるので『辛子漬け』を作っては自分で食べたり人に差し上げたりとなかなか忙しい。


IMG_4353.jpg

 

サブちゃんがこの頃贅沢になって鰹節(削り節)でなく焼き鰹(ブロック)をねだります。

娘が「猫だってこの暑い時期、食欲がない時なら美味しい物の方がきっといいのよ。あげなさいよ」と言います。


IMG_4359.jpg

わざと、手で隠す様にしてると、手先をちょこちょこ出して「早く~早く~」と言ってるかの様な所作をします。

お皿も洗った様になめています。今日の分は娘からサブちゃんへのご褒美でした!!







 

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

お盆の明け
IMG_4339.jpg

早いものでお盆も明けとなり、8月の行事『お盆』も終わりました。

子供達の夏休みは元気で賑やかで日焼けして元気いっぱいですが、さてさて老人の夏休みは・・・
よく言われる様に『早起きして早朝だけ元気』、朝食までの僅かな時間を活用して、草むしり、水やりが何とかでき、後は台所の片付づけて位でしょうか?
ほんとに長い夏休み感覚で過ごしています。

15日は私共には忘れられない終戦の日。
テレビでは目をそらすような残酷な映像、インパールの進軍はアッツ玉砕、沖縄戦よりも一番残酷な地獄絵図のような戦いだったことは耳が痛くなるほど聞いていました。

上部からの命令で、傷ついて飢えての進軍、72年前意味のない戦闘で若い命を終えられた終戦直前の方々のことはこの世の事とは思われず、お盆には祖先の供養と共に毎年のことながら鎮魂の思いのお盆でした。

20歳の夏、雑音の入ったラジオからきいた昭和天皇の終戦玉音放送を正座して聞いてから72年も過ぎた事感無量です。
IMG_4342.jpg

猛暑続きであれだけ清楚な花で楽しませてくれた一輪草が全部枯れました。
やはり瀬戸内では山野草は無理なんでしょうね。

ブロ友さんの綺麗な鹿野のキレンゲショウマ等写真を見ているとホッと癒されます。

今年は息子の帰省も都合でずれましたので静かなお盆でした。
サブちゃんは夏の敷物をくちゃくちゃにしてみたり・・・そばを離れません。
IMG_4337.jpg











tag : ヒオウギ 斑入りシャガ お盆の明け

富良野メロン

IMG_4328.jpg 

予想していた台風が反れてホットしました。

鉢物等倒れたりしたら困るので整理していた物を今日はまた、並べ直したりと・・・

何かがある度に、作業が増えます。

しかし、今日は風も少しあり、凌ぎやすかった様に思います。

 

息子の所から径17㎝の富良野メロンが先日届きました!

十勝岳の麓の冷涼な風土に育てられたメロンは農家の方の宝で、空気が伝わってきます。

45日置いてつるの様子をみて、美味しく頂こうと思っております。

「いつも、ありがとう」

 

北海道と言えばどこまでも真っ直ぐな道路、丘陵地帯の見渡す限りの畑、旭岳、黒岳のお花が浮んできます、私の数少ない旅の思い出です。

 

先週末は息もしにくい程の猛暑、冷房は欠かせない日々。

台所にいる時間が一番長い私にとって、朝から休むまで冷房は入れっぱなしです。

 

所が最近リモコンの反応が悪く、エアコン自体もかなり年数が経ち、そろそろ買い換えようかと案じていました。

 

去年は居間のエアコン、続いて冷蔵庫が駄目になり出費もなかなか大変、リモコンが悪いのかエアコンが古いからか高齢の私にはさっぱり分かりません。

 

この頃の生活は全部電気、ご飯から洗濯、掃除、パソコン、タブレット、今一番必要な冷房少しでも異常がでますとパニックになります。


IMG_4329.jpg

 

娘に相談しましたら新品のリモコンを買ってきました。

「そのリモコンで?」と不安でしたが説明書を見ながらセットしてくれて完了。

押してみたら、まあまあ簡単にスイッチが入りました。


IMG_4330.jpg

 

何でも最近は電気メーカーが異なっても、共通に使えるリモコンがあると、娘に聞きましたが本当ですね。高齢の私にわかりやすく、字も大きなリモコンを選んでくれたお陰で、簡単操作ができ嬉しくなりました。


IMG_4331.jpg

 

その後、娘の注意がいっぱい「濡れた手や汚い手で触らない」「リモコンの先はいつも綺麗にして・・・」「取説も名前をかいて製品ごとに袋に入れておくと困った時に分かりやすい」と、しっかり注意をうけました。

 

機械に無知な私はストレスになっていましたが娘のお蔭でなおり、ストレスが吹っ飛びました。

 

猛暑の中、種から撒いた日々草が元気です。


IMG_4332.jpg

 

 

 

    

tag : 富良野メロン 日々草 リモコン

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR