2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
サブちゃん予防接種

1510900152297.jpg 

雨が上がると段々冷え込みが身に応えます。

北陸地方の事を思えば、まだまだ序の口でしょうね。ただ、高齢者には寒くなる日々を過ごす工夫がいります。

 

足膝の人口関節のために、座る事は無理なのでエアコンと電気ストーブで過ごしています。

 

15日(水)にサブちゃんのワクチン接種に出掛けてきました。当初は娘に土曜日お願いしていましたが、「土曜日は混むから、今日行きましょう!」と近くのFちゃんが誘ってくださいました。愛猫が一泊入院しているので一緒にと誘って下さり、早めに嫌がるサブちゃんをキャリーバックに入れやっと外まで・・・

 

11時半頃『桑の山獣医』に着いた時は比較的車は少なかったのですが、待っている間に犬・猫の患者でいっぱいになり・・・やっとサブちゃんの番!

診察台に上がった途端、「シャーッ」と吹くやら、うなるやら・・・

何時ものことですが、先生が手早く軽い麻酔、それでもまだ抵抗して唸っていました。


IMG_4543.jpg

 

素早く爪切、お尻にワクチン注射、助手の方に顎をつかまれ、耳の中、体温と・・・

やっとワクチンとノミ、ダニのフロントラインで『健診』が終わりました。

麻酔が戻る注射で一安心!ヤレヤレです。


IMG_4544.jpg

 

こうして家族としてペットを飼うには、清潔とワクチンは欠かせません。


IMG_4542.jpg

 

Fちゃんの愛猫も一泊入院で治り、午後2時前帰宅でしたが、サブちゃんも疲れた様子でヨタヨタし、私も疲れ果てました。一番気になっていた予防接種等済んでほっとしました。

Fちゃん、本当にありがとう(^o^)

 

16日(木)はまたまた、自分の歯科医の通院。思ったより早くの治療でもう何回かで済むのでは?と期待しております。






 
スポンサーサイト

tag : 獣医 予防接種

歯科へ通院

IMG_4536.jpg  


立冬に入っても比較的暖かい日々、こんな時はいろんな事が出来るのですが先週頃から噛むと歯が少し痛みます。高齢の私には以外にも通院が苦になります。

「何回ですむかな?」と案じながら何時もの歯科へ予約。

 

月曜日に行き部分入れ歯の間の歯を抜歯「後の歯も抜いて、上は総入れ歯にして下さい」とお願いしたのですが、「年齢を考えると恐いから」とまた部分入れ歯の治療で暫くは歯医者通いです。

 

暫くの間食事が大変、お粥用の電気釜を出して久振りのお粥、豆腐、卵、小さく刻んだ野菜の味噌汁等飽きますが、治して下さる先生に感謝しないといけませんね!あきらめと馴れで落ち着きました。

 

老いれば何処か部品が壊れ・補修の繰り返しですが、治して頂けるからこそ気分よく四季を楽しめます。

IMG_4534.jpg  

 

そんな歯なし婆さんの所へNさんが来られ「少し萎れたけれど、これはタンキリマメノブドウ、これはヤマグミよ」と、山にある自然の木の実を広げて話して下さいました。

IMG_4530.jpg


タンキリマメは鞘が弾けても鞘から落ちないで小鳥の餌になる様ですよ。

 

実りの秋、山にも自然の実りがあるのですね。

歯の治療で少し萎えていた心に何気ない山の実りに心ほだされ、私まで山の空気に触れた気分でした。

 

気分よく外に出て見ますと2m位の上溝桜が紅葉していました。

我が家にも1本紅葉の木に気づき、小さな発見でした。

 

老いの故障も自然の事、晴れて嬉しい日もあります。

朝の着替えも時間がかかり、サブちゃんが諦めて待っています、ごめんね。

IMG_4527.jpg








tag : タンキリマメ ノブドウ ヤマグミ

秋の空

IMG_4522.jpg 


台風22号も消えやっと高い空が澄んできました。

 

10月も終わりですね!!

少しずつ平均気温も下がり、紅葉も一気に染まる晩の気配です。

 

我が家の庭には紅葉する木はなく北風に吹かれて落ち葉ばかり・・・

殺風景な庭ですが一際目立って“ツワブキの黄色”が目立ちます。

IMG_4518.jpg

 

日陰に長く伸ばした枝先にノコンギク、一輪挿しに良く似合うの風情です。

椿で一番先に開花する(初嵐)が6輪!花をつけていました。剪定で花芽が無くなったので少し寂しく感じますが・・・

IMG_4517.jpg 

IMG_4515.jpg

 

芸術の、食欲の等々この時期の表現にはいろいろありますが、空の天井が抜けるのではないかと思う程高く青く、くっきりと見える雲大好きです。

 

無限に広がる空、私の庭からも阿知須からも、みんな同じ空が見れます。

どこまでも続く高い空・・・

腰かけて首が痛くなる程見上げ・・・

胸の奥で生きている喜びを感じました。

 

よねさまのいち早い佐波川のオシドリの泳ぐ見事な写真!

ツバメやアサギマダラの南下、自然の巡りにロマンを感じます。

 

今日は気分よく大豆水煮缶が2個あったので五目豆を作りました。ご近所の方が「まあいい匂い!」と入って来られ、「良かったらどうぞ」と大根の即席漬けも一緒に差し上げました。

IMG_4520.jpg

 

僅かな事で喜んで下さると、が倍楽しくなります。

オシドリも「ようこそ」と見に行きたいですね。

 





tag : ツワブキ ノコンギク 初嵐 椿 台風

世界の指ぬきとタペストリー展に出掛けて
P1010734.jpg 
台風接近中のこともあり雨模様、しかも日曜日から週明けが雨も強くなるというニュース。

土曜日は幸いに一時的に曇り空、これなら足下の悪い私でも出掛けられると・・・

 

娘にお願いしていた『世界の指ぬきタペストリー展』へ同行してもらいました。

作品展は阿知須いぐらの館(旧中川邸)であり、以前一度妹と『さげもんまつり』に出掛けた事があり、昔風な町並みだった事は覚えています。

 

カーナビで「ここよ、あっちよ」と着いたのですが駐車場から入り口までの距離が少しあり、路地を歩いて見事な『いぐらの館』の前に、少し疲れて全景もお庭も見上げるのがやっとでした。


P1010750.jpg

 

黒光りの重厚な柱や欄間・・・その中に見事な数の世界の指ぬき

よくもまあ~これだけの数の収集をと、まずは驚きました。

驚きと感動でどれを撮っていいか戸惑いながら手元がふるえ、上手に撮る事ができませんでした。


P1010727.jpg

 
P1010732.jpg


同じ人としてこれだけの世界からの収集が出来ることに驚き、84か国7,000個と聞きそのエネルギーに熱く感動しました。


P1010739.jpg

P1010736.jpg

IMG_4501_20171023003208862.jpg 

P1010742.jpg 

P1010741.jpg 

タペストリーも大作で、気の遠くなるような小さなピーズのタペストリー、人の指でこんなことが出来る事も驚きでした。

 

それにわざわざ案内状を下さったブロ友のよねさまにお会いする事が出来ました!

91才を超えても私の知らない自然や歴史の由来等いつもブログで教わり、また優しいコメントも頂いたり、老いを忘れさせてくださいます。


P1010767.jpg

 
P1010765.jpg

そのよねさまに娘と一緒にお会いする事が出来ました。

表に出る事の少ない私ですが、出掛けたお陰でお会い出来“感動と喜び”で今年の一大ニュースになるでしょう。お茶をしながら、ひとしきりお話にも花が咲き、楽しい一時でした。

おいとまの時には気をつかって見送って下さりとても心和らぐ思いで帰路に・・・

 

皆様の笑顔にとても嬉しい個展で、優しい方々にお会い出来てときめきの阿知須でした。

 

留守番のサブちゃんは羽毛布団の上でお利口さんでした。


IMG_4507.jpg






tag : 世界の指ぬき タペストリー 阿知須 いぐらの館

アサギマダラ

IMG_4475.jpg


久し振りに雨が上がりご近所から頂いた栗。

3度目の渋皮煮を作っていますとNさんから「普段着のままでいいから長沢までドライブしませんか?」とメール「お願いします」と返信。

 

もしや?と胸弾ませて、ショルダーにカメラを入れて待っていますと時間通りにNさんの車!

何時もドアまで開けて・・・私は自分で出来るのですが気づかって下さるのです。

IMG_4473.jpg 

IMG_4464.jpg

 

車に乗ると「長沢の池の傍に、先日ドライブした時1頭のアサギマダラを見ましたよ。雨が上がったので多分いるのではないかと思いますよ」との事。

IMG_4472.jpg  

 

長沢稲荷神社の傍の空き地にフジバカマが植えてあり、「ここよ」と・・・

降りてみますといました、いました!!!

すぐ傍を30頭位が花から花へ飛んで賑やかでした。

 

絹糸のような細い管で蜜が通るのかと不思議、体も小さくどこからそんなエネルギーが出るのか?愛おしさを感じます。明日も晴れるよう祈る思いでした。

 

長沢の池干潟に直径20m程の砂絵があります。大村家の家紋(桔梗)、貨幣の砂絵が作られ見学者も多いとの事。Nさんが少し高い所から撮ってくださいました。岸側の野草も名前を教えて下さったのですがメモしてないので帰った頃には忘れて・・・Nさんはとても物知りで色んな事を教えて下さいます。

22277486_144290836218892_1796470852959600640_n.jpg 

IMG_4484.jpg 
IMG_4495.jpg 

  
対岸の山容が湖面に映り胸の広がる風景で、久し振りの喜びと自然との出会いでした。

Nさんお疲れ様でした。とっても大きなプレゼント!!有難うございました。

 

蝶もどうぞ無事で南下できますように願いながら・・・深く感謝の日でした。

 

 


tag : アサギマダラ 大村益次郎 長沢の池 家紋

雨が降る時って!

IMG_4449.jpg 

雨が降る時って何となくわかりますよね。

まだ降ってないけど、肌寒く感じて湿っぽく感じます。

 

秋雨前線の影響で秋晴れが少なく、重ね着をする気温が続くようです。

庭も先日の剪定で綺麗に整えられましたが、彩が無く少し寂しくなった様な気がします。

 

金木犀がオレンジ色の花をいっぱい付けて・・・

遠くにいても香ってきていましたが全部散りました。

今花と言えばダルマ菊が花盛りで薄紫の花をつけています。大株なので切り花にもなり挿し芽で増やしたので重宝しています。


IMG_4453.jpg

 

霜柱も少し葉やけしましたが、山野草では唯一白い花がつき、山芍薬は春四輪の花でしたので、植え替えようと掘りあげましたら残念!根茎が痛んで駄目。30年位清楚なつぼみをつけ開花よりも蕾に心癒される花でした。

 IMG_4459.jpg

Nさんから頂いたヒオウギも実をつけ弾けるのを待っていましたら、ぬばたまの艶やかな実を摘んで頂きました。漆黒の実は見惚れる程の艶やかさ、ドライにも向くようです。


IMG_4458.jpg

 

秋の七草のおみなえし、フジバカマも綺麗な蕾をつけたのですが2株だけ成長しました。

猛暑が続いた事が原因かどうか解りませんが立ち枯れになり2株に・・・

 

サブちゃんは雨で寝てばかりですが、猫でも夢をみるのでしょうか?下の唇をびくびく動かして時には目の玉もコロコロ動かしていて笑ってしまいます。

何時もの癖、顔をかくして秋晴れを待っています。


IMG_4454.jpg

IMG_4456.jpg

 

 

 

  

tag : 金木犀 ダルマ菊 ヒオウギ

生き生きした庭木

IMG_4447.jpg 

“女心と秋の空”の言葉がありますが、肌寒く重ね着の日があり、風の強い大雨、今度は28度と・・・秋の高い空の綿雲を楽しむ日は少なく戸惑います。

 

いつもは10月末頃に庭の剪定に来られるのですが、皆さんのご都合で急遽「9日に伺います」と電話があり、慌てて庭一面のトレニアとメランポジュウムを引きました。

剪定の際に作業がしづらくなってはと・・・前に雨が降った事もあり、比較的引きやすかった様に思います。

 

8時前には宇部、山口から5人。

60代の方は1人、70代~80代、私より1才若い90才(女性)の方5人来られ、早速に熟練の技で剪定が始まり我が家の庭もスッキリと綺麗になりました。

大した木でもないのですが、剪定されると立派に見え、庭も少しは立派に見えてくるから不思議です。

 

お願いして広がった山茶花を小さくこじんまりと、芝木も揃えて頂いて有難い事です。

今はこうしたお仕事の技を持たれた方が少なく、毎年来て頂けることは高齢者にとってはすごく有り難い事です。

 

お昼のお弁当の時は年を忘れて雑談をして、庭も私も晴れ々としました。

5人の皆様、お骨折り有難うございました!!


IMG_4440.jpg

 

先日Nさんが届けて下さった2cm足らずのかりがね草の事を教えて頂きました。

彼岸花はおしべが上に向かってカーブしていますが、この花は下に向かってカーブしています。自然ってすごいです。何気ない花でもよく見ますと意外な事がわかり、神秘さを感じます。


IMG_4438.jpg

 

秋の行事がすんでサブちゃんと楽しく過ごせます。





 

tag : かりがね草 庭木 剪定

お花に囲まれて

IMG_4428.jpg 

先日午後、宅急便で大きな『りんどうの鉢』が届きました、東京の孫からでした!

聡(北村 聡)くんありがとうね!!!

 

白に淡いブルーの入った清々しい色で、大きなダンボールの箱からやっと出しました。改良されれば白のりんどうもある事に驚き。

 

東京からはるばる台風くずれの雨の中大きな箱を運んで下さり、お仕事とはいえ、孫への感謝と共にドライバーさんにも感謝いっぱいでした。

 

鹿野(ひめがみの庭)では10月には野生のリンドウがいっぱい咲、秋の優しいコスモスと清楚なりんどうは高原の爽やかさを感じます、秋吉台ススキの傍に咲くりんどう、久住高原に咲く小さなりんどう、忘れられない光景です。


IMG_4431.jpg

 

一昨日はお仕事で毎月一度訪ねて下さる若いお友達(失礼かな?)、Eさんがお仕事でなくお休みとかで綺麗にセットされた鮮やかなおをプレゼントに頂きました。

お婆ちゃんとは似合わない程の華麗な色合いで・・・

 

静かな方で娘の居ない時、パソコンやタブレットの不具合などお尋ねして教えて頂いたり、コンサートの話等大きな年の差をこえて楽しい時間が過ぎます。

 

今日午後はクリスマスローズを3鉢植え替えをし、地植えと共に開の時を楽しみに待とうと思います。

 

テーブルはNさんから頂いたカーネーションもまだ綺麗で、おいっぱいの鮮やかさで心が若返りました。こんなに沢山の皆さんからの気配りに嬉しくも華やいでいます。


IMG_4433.jpg

 

我が家の唯一の家族、サブちゃんはわからないでしょうが、お昼寝の時間が多く容姿は短身、短足、顔は横に広くフエイスラインのない頬、メタボのお腹、どう見てもイケメンではありませんが、邪心のない可愛い家族です。


IMG_4435.jpg

 

サブちゃん顔隠してもお鼻が見えるよ・・・

 






 

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

tag : りんどう サブちゃん 北村聡

フットマッサージャー

IMG_4419.jpg 

数日前、娘が大きな箱を抱えてきて「足のマッサージ器よ、足裏や下肢を揉み血行をよくするから、良いのではないかと思うよ」と、幅60㎝位の電気器具でした。

 

私は下肢静脈瑠があり膝の人工関節以来下肢がむくみ、一時期血管外科に通院し特製加圧ストッキングを約1年間冬夏通して着用しましたが、着脱がきついので大変苦労した思いがあります。

 

下肢静脈瑠にはこのストッキングが一番いいと、担当の先生から勧められ頑張りましたが着脱のきつさに指が少し変形した程でした。

 

現在は内科の先生から血流の良くなるお薬を処方して頂き楽ですが、下肢から甲が少しむくみます。

 

時々自分で下から上に揉んでいましたが十分にはできず、このマッサージ器で一日2回~3回程度しています。わずかですが、甲に皺が出来るようになりむくみが少し違うような気がします。

 

ご近所にも色々こうした健康器具を揃えておられますが、随分高額の器具もあるようです。

下肢マッサージ器は小さいので場所をとらず、私でも何とか動かしたりできます。

「敬老の日」のプレゼントだとの事。いい買い物のプレゼントでした。

老いれば体のひずみが出てきますが、心が通う家族やお友達で気持ちの老いは忘れます。

 

一昨日は娘婿が釣ったばかりのを沢山届けてくれましたが、すぐお刺身にしてみょうがや穂紫蘇をそえて美味しかったこと!!感謝いっぱいでした。


IMG_4414.jpg

 

こぼれ種でいっぱいのメランポジュムの中に、突然と言っていい程クリーム色の彼岸花が茎を伸ばして咲いているのにびっくり!彼岸にちゃんと咲いて綺麗です。


IMG_4418.jpg

 

小鯖の鰐鳴神社の長い参道も綺麗に秋を演出していることでしょう。

 

台風18号を心配していましたが、大雨ですみました。やれやれですが、大変な所もあるので、喜んでばかりもいられません。

明日は朝から鉢花など庭の整理をしましょう。


IMG_4420.jpg








 

テーマ : いいもの見つけた
ジャンル : 日記

tag : フットマッサージャー クルーム色彼岸花

心が和む

IMG_4398.jpg 

朝夕涼しくなって夕食後、サブちゃんのお出掛けが多くなりました。

 

ヤモリ、蛾等小さな動くものをくわえて鳴きながら入ってきますが、気が付いた時には、すばやく取って逃がしてあげる様にしています。

 

こうして夜行性ですが、夜10時頃には遊び疲れたのか、落ち着いてくれます。

いつものパターンでお風呂のお湯を出し始めると、洗面器のお水を飲んで傍の脱衣場で待っています。


IMG_4394.jpg

IMG_4392.jpg

 

その時『洗い流さないシャンプー』をつけて体を綺麗に拭いてあげるのですが、嫌がりもすません。その後は廊下で待っています。

 

私の入浴がすむと『小さな焼きかつお』を食べて(私がつけた悪い癖)ベッドに移動。

足元にサブちゃん専用の敷物がありますが、その上で休みます。

 

ペットを家の中で飼う事は一番嫌なことでしたが、私が長期入院の時娘が可哀そうと家に入れたのが始まりです。


IMG_4401.jpg


IMG_4404.jpg 

 

朝目覚めると体の掃除を丁寧に、着替えが済むと、月・木曜日のゴミ出しもいつも一緒、私の朝の水やりも傍で待っています。

 

カメラをもって出るのですが私の手、足では瞬時に撮る事が難しく、なかなか思うような写真が撮れません。

 

朝食の時も、フードと焼きかつお。

やはり、鰹削節より焼き鰹の方が美味しいようで、1本ほぐしてあげても、もう1本を根気よく貰えると思い待っています。その見つめる姿につい負けてしまいます。


IMG_4408.jpg

 

一人暮らしの私には、お客さんがない時はサブちゃんと会話、お風呂の時も廊下で待ってくれる。

 

9月中旬にはワクチン、フロントライン、爪切がありますが娘にお願いして連れて行く予定です。首輪も新しくしたのですが少し品がない色でした。サブちゃんの遊び場はこぼれ種のトレニアとメランポジュウムがいっぱいです。


IMG_4411.jpg


IMG_4410.jpg 










 

tag : トレニア メランポジウム

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR