2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
奈良漬準備

IMG_4292.jpg 

蒸し暑い梅雨期、何十年も続いた私の『奈良漬け』作業の準備です。

「今年も出来るかな?」と毎年思いつつ・・・

やっぱり、今年も「作ろう」と・・・

 

お願いしていたお店から材料が届きました。

20キロの瓜、酒粕4、砂糖4キロ、焼酎を用意。

 

納屋の棚の上から小さなハシゴを使って、下漬けようの桶を下し・・・ちょっと冒険ですが・・・

大きい菜切り包丁で二つ割り、中の種を丁寧に出して笊にふせ一息、結構な作業で疲れます。

娘にLINEで「瓜が届きました」と言った事で、心配して手伝うつもりでやって来ましたがなかなかコツのいる作業です。私の長年の手加減でやっていますので、任せる事も出来ず、傍で補佐してもらう事に!

 

二つ割りの瓜の船にあわせて塩を入れる。

6分位で漬けています。

最後に娘に重石をしてもらい、塩漬け完了!!

 

2日後、笊にあげた瓜の水分をしっかり拭きとり、何時ものように酒粕、砂糖を混ぜあわせて、交互に漬ければ出来上がりです。私は1年間で頂くので二度漬けはしません。


IMG_4293.jpg

 

こうしてブログを始めて毎年代わり映えもなく同じ事を載せていますが、私にとっては「今年も何とか出来た!」事の喜びで満足しています。


IMG_4298.jpg

IMG_4296.jpg 

 
庭には花は少なく歌仙草が満開、植えた覚えのないグロリオサが咲き始め、シュウカイドウ紅白に咲いていますが去年傍のイブキを刈りこんでもらったので花に艶がありません。

IMG_4294.jpg 

 IMG_4295.jpg

 

一輪挿しにはよく似合いますね。

 














 

  
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

tag : 奈良漬

梅雨入り前の一時

IMG_4229.jpg 

先日作った小鯛ささ漬のてまり寿司がおいしくて、また作りました!『うまいものは宵に食え』の言葉通りに・・・

 

今日は失敗しないぞ!お腹に入る前にパチリ、こうして変わったお寿司にしたりした時には、お弁当容器に彩よく詰めて頂きますと一人の食事も楽しく美味しく頂けます。

 

頂きものはサラダ風、二回のてまり寿司、採れたてのきゅうりをピーラーで渦巻にしてお刺身2回、樽が空になりました。

 

朝ミニ菜園のきゅうりで『辛子漬け』を作りましたが、すぐ水分がいっぱい出て美味しそうです。作る分量は各家庭で少しずつ違っていますが、きゅうり1kg、砂糖100g、塩40g、和辛子半袋、昆布1枚を混ぜてビニール袋で時々空気をぬいて・・・

沢山採れるころは奈良漬けにも美味しくできます。


IMG_4226.jpg

 

先日娘が庭のツワブキを沢山つんで持ってきましたが、ツワブキは早春の味ですが、まあ~手が真っ黒に・・・

佃煮風に煮込みましたらキャラブキには程遠い味ですが・・・

2日間飽きる程皮むき、ことこと煮詰めました。

指先は黒くなり、綺麗になりませんがお婆ちゃんだから気にはしてませんよ。


IMG_4232.jpg

 
IMG_4222.jpg


Nさんが山から綺麗なピンクの小花がいっぱいついた『サラサウツギ

白い花が葉の裏側に咲いている『ネジキ』・・・木の皮がねじれているからだと。

山ではないですが、ピンクの花が少し残っている『カトリ草』本当に蚊が落ちてきそうなそっくりな匂い、3種教えて下さり何だか物知りになった気分がします。


IMG_4220.jpg

 

皆さんのお蔭で5月が終わり6月、やがて入梅の予報もすぐですが『夏椿』『紫陽花』と楽しみもあり、梅雨も乗り切れそうです。







 

tag : 手まり寿司 きゅうり辛子漬 ツワブキ サラサウツギ ネジキ かとり草

若狭の小鯛漬

IMG_4199.jpg


先日思いもしない宅急便が届きました。

 

よね様からでした。

何時も見過ごしそうな野の花、櫻の頃の可愛いメジロやオシドリ等のバードウオッチング

から、神社仏閣までブログでご紹介して下さり、とても心安らぎます。

そんな、よね様からでびっくりしました。

 

開けてみると、若狭名産の『小鯛ささ漬』でした。

随分前から知ってはいましたが、綺麗な樽に入り、どうやって食べようかしらと・・・

娘もいる時にお電話でお礼の言葉を述べて、その後娘ともお話しされ、ほっとしました。

 

514日、孫のバンドネオン・ソロ演奏のポスターを13日夜急いでアップしましたが、当日見られて「一度どんな音か聞いてみたかった残念」とコメントで分かり、急遽CDを送らせて頂きました。

喜んで下さっただけで嬉しい事なのに、贈り物まで恐縮しております。

 

どんなお料理に・・・始めは野菜の上に薄くそぎ切りでサラダ風にカルパッチョで頂き、今日は、甘酢生姜を細かくきざんで混ぜ、大葉と小鯛をのせ、可愛い小さなてまり寿司7個作り綺麗にデザインしたのですが、うっかりお腹に入ってから残念!写真を撮るのを忘れていました!!

 

優しい味ですが魚の上に塩を均一に薄く振ることは熟練の職人さんの手加減のようです。明日はミニ菜園の新鮮なキュウリとお刺身で頂きましょう。

 

お天気続きで乾燥した花壇や畑に夕方は水かけが大変ですが、サブちゃんが移動する度ついて来て怒ったら少し離れた所でお利口さんにしていました。

IMG_4219.jpg












テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

tag : 若狭 小鯛漬 バンドネオン

IMG_4138.jpg 

弥生4月もあと2日、我が家から見える桜も薄若葉色に、れんぎょう、こでまりの花も日照や気温に応じて開花してゆきます。

庭のどんな木も新葉に変わり、風が吹く度・・・落ち葉の掃除が大変です。

 

手入れもしないのに口紅咲紫蘭が増え、京鹿の子の中まで入り込んで、ガーデニングとは程遠い様子です。


IMG_4146.jpg

 

去年Nさんから頂いた姫空木が真っ白で開花しました!

枝先が伸びて土についたところで根をおろし、花をつけていますが好きな花がたやすく増えるのは嬉しい事で、大きな花瓶にも一輪挿しにも(樹高も60㎝位)にもよく似合って一人で満足しています。


IMG_4153.jpg

 

もう43年も前に古い家を解体して小さな家に改築した時、庭の片隅に紅額あじさいを植えたのですが、その辺りにエビネの葉らしきものが2枚・・・??

今朝あじさいの混んだ根元にエビネの花が咲いていてビックリ!!

 

43年かけてやっと花をつけて・・・よくこんな所でと暫く見入ってしまいました。

こでまりも花をつけ、外出の少ない私には大変な喜び!

少しの変化でも心がほころびます。


IMG_4150.jpg

 

先日は宇部からSさんが取れたての「茹で」「わらび」「自家製干し椎茸」等を届けて下さり、久し振りにお会いして話が弾みました。

いつもブログでの様子では、有意義な日々を過ごされ、楽しみに読ませて頂いています。


IMG_4141.jpg  
IMG_4142.jpg

早速にごはん、木ノ芽和え、わらびはらっきょう酢を少し薄めてピクルス風にしてみました。遠い所、本当に有難うございました。

 

サブちゃんは少し曇りがちの日には何時もの位置で鼻を押し付けてお休みです。


IMG_4143.jpg

 

 




 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

tag : 木の芽和え わらび 姫空木

ロマネスコ

IMG_4020.jpg 

朝はかなり冷え込みましたが、日中は16度になり体も動きやすく、鉢花に水やりをしていると野のリンドウ、園芸用のリンドウどちらも小さな芽をのぞかせていてびっくり!

 

根を整理して新しい土に・・・暑い夏を乗り越え小さくても花をつけてくれたら~と言う思いで植え替えました。秋吉台や鹿野のリンドウを楽しむことはできませんが、秋には何とか嬉しい花をつけてくれます。


IMG_4018.jpg

 

傍の空き地にオオイヌフグリが9時頃には淡い紫の花を開花。

午後4時頃には萎んでいます。痩せ地なのに増えて、私の心を和ませてくれます。


IMG_4016.jpg

 

先日蕗の薹9個で100gもあり薹味噌を作りましたが、またかくれたところに4個出ていました・・・我が家の蕗の薹はいつまでも固いままでほころびません。揚げ物にも出来ずスケッチでもしましょうか?


IMG_4021.jpg

 

毎週土曜日には娘が買い物をして来てくれますが「こんなのがあったから、カリフラワーみたいに調理したら・・・」名前を見ますと『ロマネスコ』洋野菜が増えていますね。

ロマネスコ』はイタリア語でローマと言うそうです。

形は円錐形で、螺旋状房になり自然にできたにしては芸術作品みたいです。

小分けして茹で、カレー粉を入れた揚げ物に少ししてみました。(調理法はネットで)

ツワブキ2束も買い物のなかにあり、これから自然の山菜が少しずつ増えてきます。


IMG_4026.jpg

   IMG_4025.jpg  

娘は狭い勝手口に似合った組立の棚をつけ、ゴミのある所を綺麗に不用品は処分、誰もしてもらえない所を整理してくれました。

「有難う!」の一言しか言えませんがこみ上げる程の嬉しさ、感謝でした。

 

彼岸過ぎればミニ菜園も準備しないと・・・頑張らないで楽しみながら少しずつ・・・と、いい季節を過ごしたいと思います。

 

鯵のフライとツワブキの煮物、美味しい夕食でした。ロマネスコのマヨ和えも・・・






 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : ロマネスコ ツワブキ

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR