2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
2017年を迎え

春とあけましておめでとう カラー デザイン筆文字賀詞001 

新しい年 2017年もめでたく明けて松の内もとうに過ぎて早一週間過ぎました。

 

例年通り元旦には娘、息子、孫二人も集まってくれて会食しながら暖かい日差しの入る部屋で揃う事ができました。

 

少しは手作りでと・・・

みんな協力してもらったのですが、やはり私が動かないわけにはいきません。

 

「頑張らないで・・・頑張らないよ・・・」がモットーですが、少々頑張ったかな?

疲れもしましたが、みんなの笑顔や久し振りの話で疲れも少しは慰められた気がします。

 

格別に2人の孫、瑞樹くん(大阪)、聡くん(東京)は1年振り!

赤ちゃんの時はどちらもよく面倒をみていましたが、今思えば懐かしい昔話。

2人共、元気で大阪、東京と離れていますが、たった2人しかいない孫(男子)。

こんな年寄りでも慕ってくれて「お婆ちゃん、お婆ちゃん」と来訪してくれる喜びはひとしおです。ただ、少しずつ年齢を重ねる毎に、思うようにしてあげられない事も正直な気持ちです。


IMG_3925.jpg

 

息子は2日に奈良に帰りましたが、聡くんは5日まで滞在。

5日には姫路に向けて出発。

娘の助けでお婆ちゃん役ができました。

 

今年は初めて鏡餅は省き仏壇、神棚だけに省略しました。

床の間は二段机に棗を出して、お嫁に来て以来の簡素な光景となりました。


IMG_3932.jpg

 

小寒も過ぎ20日大寒の入り、これからが本番の冷え込みですが、庭のあちこちに水仙やヒヤシンスが小さな芽をのぞかせています・・・

やがて気が早いのですが立春・・・梅便りと季節を巡らせてのんびり過ごして行きたい。


IMG_3931.jpg

 

ホッと一息すると気が緩み、甘酒?お抹茶?と浮かびましたが娘が買ってきた豆子郎の『西京花』があり、抹茶で一息しました。

夏蜜柑のピールが上にあり、中は黄身庵でした。


IMG_3929.jpg

IMG_3930.jpg

item5_1.jpg

 

でもやはり白檀の香でもして、ガラス越しにいい日本庭園でもあればお味もグッとよく疲れもとれるでしょうが、食卓で雑な庭では甘酒のほうが良かったかな?とも思います。


IMG_3928.jpg

__.jpg

 

今日のお天気のように、どうぞ災害や紛争のない年でありますように祈りながらサブちゃんと一緒の静かな生活になりました。

※夕焼けに映える仁王様の様なサブちゃんは聡くんが撮ってくれました!







 
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

tag : 年賀 北村聡 サブちゃん 西京花 豆子郎 ヒヤシンス

今年もお世話になりました

IMG_3920.jpg 

2016年も長かったような短かったような感じで終わりそうです。

 

自然災害の多いこの頃、寒いお正月を迎えられる方も多いことを思いますと、他人事ではありません。年老いての避難生活どんなにお辛いことでしょうか、胸が痛みます。

 

私自身の1年は特別な事もなく、3大ニュースも1大ニュースもなく穏やかに過ごせた1年でした。

 

唯、今年の猛暑で軽い熱中症3回。

足が駄目になり頭がもうろうとした熱中症が1回ありましたが、子供がいて乗り切れた事は幸いな事でした。

 

僅かなミニ菜園の手入れ、少しですが季節の花の楽しみ、庭の草取り・・・よく訪ねて下さるFちゃんやNさん、若いのに私に話を合わせて下さったり、時々皆様からのブログから新鮮な風が頭に入り、91歳になって知らない事を知り、教えられ、励まされることは私にはとても幸せな事です。

 

下向きになった時笑顔で励まされ、娘のいつもの言葉「上ばかりを望まないで、自分より不都合な方の事を思って、いつも前向きに!!」沈む時間はありませんでした。


IMG_3919.jpg

 

Fちゃんから綺麗な細工の輪飾りと床にでもと縁起物の飾りを頂きました。

手作りで人のあたたかさを感じ、気分も新たに新年が迎えられそうです。

 

お正月は家族が揃いますので、ささやかな会食をとお品書き?を書いています、みんなにも手伝ってもらいましょう。


IMG_3923.jpg

 

早速に黒豆を煮ましたが自分の思い通りに仕上がらず・・・でも美味しく出来上がりました。これから31日までに一つ一つ準備する予定です。

 

年末年始はお天気がよさそうでほっとしています。

来年は災害なく穏やかな年でありますようにと祈るばかりです。

息子や二人の孫、娘達と賑やかになりますが、しばらく忙しくブログ更新も出来ない事でしょう!

 

皆様どうぞ良いお年を!!

そして、来年もよろしくお願いいたします。








 

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

tag : 黒まめ 輪飾り 2016年

大道まつり
IMG_3859.jpg 

今日は毎年恒例の『大道まつり』の日、気温も21度と天候に恵まれ、一人暮らしの高齢者に送迎つきでのお招き!参加してきました!

不参加の時もあったのですが、あかり園から「折角ですから、出来るだけ参加して下さいね」と勧められ、いつも気を遣って頂いたり、相談にのって頂いたりしていますので、思い切って参加しました。

支援センターの方が乗用車で迎えに来て下さり、3人で小学校体育館へ・・・10時頃到着。

同じ車のWさんは私より随分お若いのですが、脳梗塞で左半身が不自由な様ですが、いつも笑顔で身なりもきちんとして明るい姿に、私は反省させられます。

食事会まで自由時間。用意されたシルバーカーでグラウンドに出て、一番に目についたのが消防署のハシゴ車です。

IMG_3858.jpg

4人と署員の方が乗られぐんぐん伸びて行きます。
目の前でびっくりする高さに驚きお尋ねすると、高さ31m、ビル10階の高さですって!
「乗ってみられませんか?」まさかとまわりの方と大笑い。

IMG_3861.jpg 


秋空に届くほどのきれいな声で小学生の『花は咲く』『世界に一つだけの花』など、可憐な歌声がグラウンドに響いていました。中、高生の吹奏楽もあるようでした。

IMG_3862.jpg

昼食会はみんな揃って、あかり園特製のお弁当で美味しく頂きました。
お品書きまでついて皆さん完食でした。
いろんな物を販売したりしていましたが、お花を買ったり、ビンゴゲームをしたりと楽しく過ごさせて頂きました。

IMG_3864.jpg 


支援センターの方の行き届いた優しいお世話に感謝。
高齢者社会の中で改めて、家族や周囲の方達に出来る限り心配を掛けてはといけないと痛感し、それでもお世話にならないとどうしようもない事も多く、いろんな方々に支えられて今日がある事も正直なところです。
本当にありがとう!!!













テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 大道まつり あかり園 消防車 合唱

妹☆娘☆私

IMG_3596.jpg


土曜日、娘にお願いして久し振りに大内(山口市)の妹の所へ連れて行ってもらいました。

久し振りだしお昼の時間帯、娘に幕の内弁当を頼んで、ゆっくりくずれた姿勢でも気にする事なく3人で笑いながらお喋りして、ささやかなランチタイムでした。

 

妹はバラが大好きでとても大事にし、消毒、剪定、下には園芸店で買った敷物も丁寧にして見事なバラを咲かせ、通りがかりの方が「見せて下さい」と言われる程でした。

また濃いえんじ色のつるバラもブロック塀が隠れるくらい見事に咲かせていましたが、今年は数少なくなっていました。

 

8年前膝の手術で入院した時、いっぱいのバラを摘んで見舞いに病室に入った時、同室の方が家のバラとわかり、びっくりされた程立派でした。

 

あの頃はバラ作りの講座にも出掛け、剪定、消毒とこまめに手入れしていましたが、年を重ねて手入れが行き届かないと、鮮やかなバラの色合いも少なくなり、何だか寂しくなりました。

 

妹も免許を返還したので、今日は3人であちこち買物に出掛け、懐かしくソフトクリームも頂きました。抹茶のソフトにしたので、口まわりが緑色になり大笑い。

 

先日も菜香亭に誘われてパッチワーク展に、その後宇部空港のバラ、見事だったと声をかけて下さったお友達に感謝していました。身内だったり、お友達だと気を使う事もなく「誘って頂くと嬉しくて・・・」と車を降りたことで、こんなにも人様に感謝した事はないと・・・また、近かったお店がこんなにも遠かったのかと・・・

 

帰宅したら「今日はとても楽しかったよ!」と電話があり娘にお願いして訪ねてよかったと、気持ちのよい疲れでした。

IMG_3598.jpg

IMG_3601.jpg

 

妹の庭に名残の小さな花が主と一緒に年をとったようでした、写真は撮りませんでしたが変わった幹に夏椿が可愛い小さな蕾をいっぱいつけていました。

IMG_3604.jpg

 

セッコクの写真をまた撮りました、3本の茎をイブキに着生して、径60センチの見事な花がまだ衰えず、ほのかな香りともに何もない庭の王様です。

IMG_3607.jpg

IMG_3606.jpg

 

下野草京鹿の子が開花しはじめました。







 

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

tag : バラ 夏椿 下野草 京鹿の子 セッコク

妹が車免許証返還した

IMG_3570.jpg 

先日妹から思いもよらぬ電話「今、警察に車の免許証を戻しに行って来たから子供達にも伝えたからね」と突然の報告にびっくり!

 

妹は78歳、80歳までは車に乗ると言っていたのですが・・・

「どうして突然に決めたの?」尋ねると「昨日当たりから、事故を起こしてからでは大変な事なので思った時、決断してすぐ戻しに行った」との返事。

 

高齢者のドライバーが多くてドキッとする事があり「決断した時に思い切ろう思ったのよ。でも勇気がいった。お店やお医者は周囲にあるし、そんなに不便はないよ」と明るい声にホッとしました。

 

私の体が不自由になってからも、鹿野や萩等度々、徳地の水害のあった場所、古民家ランチ等に何度行った事でしょう、古布や手作りの小物、古布の人形、和布の洋服等食事以外での楽しみもたくさんありました。

 

久住高原のコテージにも5月の新緑の高原、秋の草紅葉の頃2人で春と秋の2回度々妹との楽しいドライブをしたものでした。行きは何時もお弁当を作って由布岳の麓の草原で一休み、緑の高原を走り、花すすきに赤牛の放牧、お手頃な料金なのに懐石料理の美味しかったこと!

 

露天風呂から緑の外輪山、夕食後は星に手が届きそうな眺めで至福の時間でした。

妹との楽しいドライブが脳裏を巡り、瞼がうるみました。


IMG_3568.jpg

 

私が12歳の時産まれ、母が早く逝きましたので、結婚、3人の子供の出産の時も母親代わりで世話をして、今も母親気分で妹も一人私も一人、これからも娘にお願いして時々訪ねておしゃべりをしたいものです。

 

2週間前、潮彩市場に2人で出掛けたのが妹との最後のドライブになりました。

 

庭には、小さな寂しさを慰めてくれるように、去年Nさんから株分けを貰った姫空木が真っ白い小さな花を沢山つけました!

植えっぱなしのクレマチスも沢山花をつけて・・・

 

写真を撮っていますとサブちゃんが出て来て、いつもの椿の根元でカッカッと爪とぎです。椿の根元は可哀そうですが、サブちゃんにとっては小さい頃からの“親しみの椿”になってしまいました。とても癒されます。


IMG_3567.jpg







 

tag : 姫空木 クレマチス

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR