2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
雨が降る時って!

IMG_4449.jpg 

雨が降る時って何となくわかりますよね。

まだ降ってないけど、肌寒く感じて湿っぽく感じます。

 

秋雨前線の影響で秋晴れが少なく、重ね着をする気温が続くようです。

庭も先日の剪定で綺麗に整えられましたが、彩が無く少し寂しくなった様な気がします。

 

金木犀がオレンジ色の花をいっぱい付けて・・・

遠くにいても香ってきていましたが全部散りました。

今花と言えばダルマ菊が花盛りで薄紫の花をつけています。大株なので切り花にもなり挿し芽で増やしたので重宝しています。


IMG_4453.jpg

 

霜柱も少し葉やけしましたが、山野草では唯一白い花がつき、山芍薬は春四輪の花でしたので、植え替えようと掘りあげましたら残念!根茎が痛んで駄目。30年位清楚なつぼみをつけ開花よりも蕾に心癒される花でした。

 IMG_4459.jpg

Nさんから頂いたヒオウギも実をつけ弾けるのを待っていましたら、ぬばたまの艶やかな実を摘んで頂きました。漆黒の実は見惚れる程の艶やかさ、ドライにも向くようです。


IMG_4458.jpg

 

秋の七草のおみなえし、フジバカマも綺麗な蕾をつけたのですが2株だけ成長しました。

猛暑が続いた事が原因かどうか解りませんが立ち枯れになり2株に・・・

 

サブちゃんは雨で寝てばかりですが、猫でも夢をみるのでしょうか?下の唇をびくびく動かして時には目の玉もコロコロ動かしていて笑ってしまいます。

何時もの癖、顔をかくして秋晴れを待っています。


IMG_4454.jpg

IMG_4456.jpg

 

 

 

  
スポンサーサイト

tag : 金木犀 ダルマ菊 ヒオウギ

梅雨空

IMG_4275.jpg 

怪しい空模様、梅雨空になってきました。

 

ミニ菜園の中玉トマト『フルテイカ3本、『ミデイトマト2本植えていますが完熟!!

10個収穫、ピーマン『ぴー太郎』も5個収穫しました。

 

フルテイカ』は根が強いので、定植の時根を新聞紙でまいて植えるといいと・・・

タキイの『野菜ガイド』にありました。軽く巻いて定植の時水をたっぷりかけて、その後は一度も水をかけていませんが、調子よく沢山実がつきました。

 

トマトの茎は細く作れとありますが、芽欠きさえすれば実付がいいようです。

 

フルテイカ』は『ミデイトマト』と比べると甘く美味しいのですが、トマトは雨に弱いのでこれからが心配です。

 

ピーマンも去年までは『ジャンボピーマン』1本でしたが、今年は『ピー太郎2本、肉厚でどんな料理にも使えそうです。

 

ミニ菜園でも花と同じように野菜の成長も楽しく、朝一回りしますのでトマトの色が赤く色付くと何だか嬉しく、観察した後の朝食も美味しく頂けます。


IMG_4274.jpg

 

庭の片隅に小鬼百合が開花しましたが今年は蕾が少ないようです。兄からもらった小鬼百合・・・もう40年毎年季節が巡り、今に生きている実感を感じます。

IMG_4276.jpg

IMG_4271.jpg

 

先日梅ジャムを差し上げましたら、とても喜ばれ透き通るような白の紫陽花『みなずき』の鉢植えを頂きました。喜んで下さると嬉しくて・・・

 

こうして家にいてもまわりの方から・・・またブログで菩提樹の木や花、この歳で初めて見ました。思わず菩提樹の歌詞が口元から・・・

 

山形の朝日連峰の山容が望める夢のような所にお住まいのととこ様、自然いっぱい緑の季節、厳しい冬があればこそ幸せがあるのですね。朝日連峰は今日も輝いているのでは!






 

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

tag : フルテイカ ミデイトマト ピー太郎 小鬼百合 みなずき

薫風

IMG_4182.jpg


5
月の日々、薫風を楽しむのもあと僅かとなりました!

 

先日来雨が少なく、菜園鉢花の水やりが朝や夕、私にとっては結構な運動になります。

小さな実を見つけると嬉しくなってきます。

ホースを引っ張って・・・ヤレヤレと思いながら、疲れもしますが、楽しみでもあります。

 

24日の新聞のコラムに衆議院議員の方が『ガン患者は働かなくていいのでは』と発言し、後で謝罪した事が出ていましたが考えさせられますね。

いくら年を重ねても故障した体でも、大切に育てた野菜や花を見て小さな喜びを感じながらも過ごしていると言うのに・・・残念な言葉です。

 

ゴンドラ』の詩の後半に

こころのほのお消えぬ間に 

今日はふたたび来ぬものを

歌詞にありますように「治療を受けながら働く病身を心の炎で必死で支える人がいる」と結んでありました。

高齢者もその通りで日々何かをしていますと喜びがあります。

IMG_4190.jpg

 

先日は娘婿の作ったいちごを沢山頂きました。

本人は普通のいちごのつもりでいたのでしょうが、酸味があり粒も固くジャム用のいちごでした。

早速ジャムを作り!!いちごジャムは以外にも簡単です。

いちご(1kg)、砂糖(400g)、蜂蜜適量、レモン果汁(大1強)

後は煮詰めるだけ、アクとりを丁寧に・・・

普通のいちごより色がとても綺麗です。

 

昨日の朝Nさんが山から3種類の小枝を持って来てくださいました。

IMG_4193.jpg



ガンピ、ガクウツギツクバネウツギ、・・・一度聞いただけでは覚えられず、きちんと書いて教えてもらいました。ガクウツギはアジサイに似ていて水切し生け楽しんでいます。

IMG_4195.jpg

 

セッコクは5月のブログに毎年載せますが、島根立久恵峡を歩いた若い頃が思い出され、歳月の速さに驚いています。

IMG_4189.jpg


隣の空き屋敷の庭にハコネウツギがいろどっています。

 

『幸せを心に持てば足軽し 帰る家あり猫がいる』新聞より。。。。。。











 


テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

tag : ツクバネウツギ ガクウツギ いちごジャム ゴンドラ

育苗

IMG_4046.jpg 

今週に入って気温の上下はありますが、大体落ち着いて少しずつ狭い庭も彩も出てきました。

 

ミニ水仙10cm)が花盛りになると、何時も夏野菜の苗を準備をと・・・そわそわします。


IMG_4043.jpg

 

関節の痛みもまだありますが、整形の先生によると「動かした方がいいですよ」との事。

それでも勇気がいり、「無理せず頑張らないよ」と自分で納得していた日々でした。

しかし、今日は「頑張りました」


IMG_4029.jpg

 

長さ僅か2mの畝に苦土石灰、牛糞堆肥、油粕を撒いて丁寧に打ち返し散水して、ポットを置く畝が出来ました。苗が育ったらここにキュウリ3本定植しますので、先に作っておくのです。

 

育苗のポットに種まき、3㎜のトマトの種を23粒何とか7ポットに、キュウリも同じく7ポットに・・・キュウリは少し種を残して7月初めに直播します。

 

種はタキイ種苗で購入。

トマトは中玉の甘さ抜群の(フルテイカ)18粒。

キュウリ(VR夏すずみ)15粒。

毎年ミニ菜園で楽しんでいます。時には台風で駄目になる事もありますが、野菜も花も種から世話をしますと楽しみと小さな運動になります。

 

余分な苗はお嫁入り先がきまっています。

 

昨日は娘にお願いして久し振りに妹(山口市)を訪ね3人でゆめタウンに行きましたが、静かな一人の私には人や車等耳に入る音でおのぼりさんみたいに、楽しむより疲れました。

それでも3人で一緒に昼食をしておしゃべりタイム。

外出もしたいのですが、疲れるのも確かです。仕方のない事ですね。

帰り道、サブちゃんのかつお、お彼岸もありはなしば花を購入。

 

えそ(そぼろ)、新ワカメ等小さな買い物、海の中にも四季があるのですね、貝類も沢山、明日はワカメ、イカ、ネギでぬた和えを作りましょう。

 

サブちゃん墓参り、それぞれに沢山の方の墓参りで駐車場も賑わっていましたが、サブちゃんは知らない人が多いと苦手な様で(人見知り?)隠れるように座っていました。


IMG_4027.jpg





 

tag : お彼岸 墓参り ミニ水仙 サブちゃん はなしば

春を先取り

IMG_3933.jpg 

先日来の冷え込みでミニ菜園の大根の葉は痛みましたが、調子よく育ち先日即席の酢漬けを作ってみましたが、一人では消費できませんでしょうね(笑)

 

一番美味しくなった今の大根もそろそろ春に向けて準備するので、この時期の大根を無駄にしてはと4本取り2本は毎年の仕事『切干大根』に・・・包丁で丁寧に好みの大きさに切りましたが、ちょっと大変でした。


IMG_3938.jpg

 

あとの2本は皮を取り四つわりにして笊で夕方まで乾かして、『酒粕大根』に!

奈良漬けを抜いたあとの酒粕を取り、砂糖少し混ぜて漬けました。

 

暫くすると鼈甲色になり瓜より美味しくて私の好物です。

酒粕の有効活用で無駄になりません。

 

大根の保存食も私の長い生活の中で変わらぬ毎年の作業の一つです。

変化なく季節ごとに同じ事を繰り返していますが、歳のせいなのか「今年も出来た」事にホッとします。


IMG_3936.jpg

 

庭に4本の椿がありますが、3本は白で雨や霜ですぐ変色、白玉椿も蕾を早めに取らないと気品がなくなります。

1本だけピンクの侘助が今花盛りで彩りを添えています。


IMG_3934.jpg

 

去年はクリスマスローズ6鉢に丁寧に植え替えましたが、やっと2鉢蕾をのぞかせました。ご近所に路地植えで見事に花がつきこぼれ種で実生も沢山、地植えがいいようですが適当な場所がなく・・・でも今年も開花後、丁寧に植え替えて~と・・・

もう来年?の事を一人で思っていますが、大きな鉢が持てるかも心配です。

 

防府天満宮の梅が4~5輪開花とローカルで聞きました。

 

先日娘に「佐波川にオシドリを見にいかない?」とお願いしましたら「暖かい日がいいよ」と、嬉しいことですが私の足が心配です・・・楽しみにしています。

 

よね様がコメントで詳しく教えて下さってびっくりしました。

佐波川にオシドリが飛来なんて写真でしか見た事はありません、有難うございました。

 

可愛い野鳥たちがインフルにならず過ごしてほしいと願っています。







 

tag : 椿 クリスマスローズ 大根

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR