2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
友が去る

夏空


今日は朝から日射しが強く入道雲も無く晴れわたっていました。

そんな空を見上げると胸が熱くなってきます・・・

 

昨日、私の一番大切なお友達だったNさんが亡くなられました。

私より1歳年下でしたが若い頃同じように義父母、主人の兄弟の世話をして、お互いに苦労し忙しい日々でしたが、Nさんは明るく知的な方で裏表のない典型的な女性でした。

3年前偶然、膝の人口関節の手術が前後して同室だった際、お互いに労わりあいながら過ごし、その後、私は退院。Nさんはその後、左の手術もされ「良かったね、今度は楽に歩けるね」と労わり合った一週間後に急変し、救急車で意識不明のまま再度入院。

ずっと入院生活のため、お見舞いに行くことも出来ず家族の方からお話は聞いていましたが、昨日とうとう天国へ・・・

 

息子さん、お嫁さん二人でとてもよく世話をされ毎日病院に通われ、意識はないのに家の様子を話しかけてあげてますと言われてましたが、Nさんは幸せな最後だったのではないかと思いました。

 

空を見上げてぽろぽろと涙が流れ、どうぞ安らかにと手を合わせました。

大好きな、大切な友人ともう語ることも出来ません。

走馬灯のように頭の中に思い出が巡ります。

 

私はこんな故障の多い体ですが、与えられた命は日々大切に明るく過ごしていかないといけないと痛感しました。






スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 夏空 淋しさ 友の死

Secret
(非公開コメント受付中)

元気を出そう
友達を亡くされたそうで・・・
お淋しい事です、でも仕方が有りません
遅かれ早かれ誰もが行くく道です・・・
私も仲の良い後輩(R君)を3年前に亡くし、本当にショックでした、が今は辛い時・嬉しい時彼を思い出し、
R君、助けてくれョ、と思えば彼は「アンタのペースでやれョ、それがベストだ!」そんな声が聞こえてくる!
嬉しい時は「どうだR君、一緒に喜んでくれョ」と云えば、「有難う、良かったネ!」の声が聞こえてくる・・・
最後はアイツ(R君)の分まで頑張ろう!・・・
そんな風に思い、今を「生きています!」
あの世に行った時の土産話を今、作っています・・・
私も元気をださないと・・・
いつも励ましのお言葉ありがとう!
このところ、周りで亡くなられる方が重なり、何だか話相手が減り、一人取り残された気持ちになることもあります。
それでも気を取り戻して、前向きに生きて行くしかないと思うようにしています。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR