2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
重みのある鞄

往診用のかばん


今日は2週間目のY先生来診日。

Y先生とは山本先生。そろそろ先生の名前を出しても怒られないかな(笑)

いつも先生と一緒に看護師さんが往診用の鞄を持って来られるのですが、その往診用の鞄は年季物で、お父様から受け継がれた鞄だそうです。

 

何時か「お父様からの鞄ですか?」と尋ねた事がありましたが、今日は「先生、写真撮ってもいいですか?」と言ったら「いいよ、機能性のあるいい鞄を進められるが、変える気にならずずっと使っているよ」と・・・

 

やはり亡くなられたお父様のことを深く思っていらっしゃるのだと感じました。

 

義母はお父様にお世話になり、度々往診して頂きました。

その頃からの鞄が今も現役で役目を果たしているのだと思うと感慨深いものがありました。

 

先生の御子息も今は医大生、医師になられる頃もあの鞄は3代引き継がれていくのでしょうか。

大きな病院も救急医療センターも必要ですが、何でも相談出来て体の気になることなど聞いて下さるお医者さん、山本先生のおかげで私達は幸せです。

 

時々娘が言います。「定期的に来診していただけることは幸せよ」と!

確かにそう思います。体の気になる事や不安な事があってもいつでも相談出来る環境にある幸せ・・・

先生、これからもよろしくお願いしますね。




スポンサーサイト

テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : かばん 来診

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR