2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
春の訪れ


ミニ水仙


『お互いに不自由なる身の文通にて、さよなら書かず又ね、と結ぶ』

この歌は今日、地域の広報誌に載っていた短歌です。

 

齢を重ねれば心身共に変わってゆくのは当然の事ですが、それを気にしていては日々が下向きになります。

気の持ち方次第で上向きになり不思議と穏やかな気分になれるものです。

 

何時も娘が、上と比べないで下を見て喜びなさいと言われています。

歌の『又ね・・・』な~んていい響きの言葉でしょう!

 

庭に植えっぱなしのミニ水仙が今年も曇天の中、可愛く咲きました。

平凡ではあるが今年も花を付けました。

そんなミニ水仙でも私には安らぎを与えてくれます。

 

昨日は去年より6日遅れで私の耳に鶯の初音を二声聞きました。

少しずつ春が近づいているようです。

 

その春の予感がする小さな初物の筍を近所の方に頂き、今晩は筍ご飯を作りました。

毎年のことながら寒い冬から春への訪れは心だけでなく体まで漲ってくるような気がします。





 

スポンサーサイト

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

tag : ミニ水仙 春の訪れ

Secret
(非公開コメント受付中)

彼岸の中日
漸く(春)到来ですネ
自然は確実に反応して、春一番の風が吹き、木々は芽吹いてきました、
たっちらぶさんはその季節の移り変わりを見事に対応されています、「自然体で」素晴らしい事です、
三寒四温にはお気を付けて下さい。
どんな春になるのかな
なかなかお天気が長続きしませんね。
お天気が悪いと、なかなか外に出れません。

本当に気をつけないと、体調を崩す要因にもなるので毎日天気予報を参考にして気をつけています。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR