2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
医療の進歩

蛍 吉村昭


昨日は美容院へ行きすっきりしました。

ついでに買い物をしましたがゴールデンウイークが始まったせいか、親子連れや人の多さにゆっくりする余裕もありませんでした。

帰りは娘に迎えに来てもらう事にしましたが駐車場が一杯なので、場所を決めて待ち合わせしました。

 

今日は、一転して雨模様。

外には出られないので、衣類の整理等をして過ごしました。

 

午後は久し振りに吉村さんの短編集『蛍』を読み始め、その中に『眼』というのがあってアイバンクの事が書かれていますが、これを読むと医学の進歩に驚くばかりです。

 

登録患者の遺族から連絡が入ると、死亡時刻から6時間以内に大学の専門分野の二人が、出向いて摘出なさるようですが、その方は重い物を持たない、かたい物を掴まない、爪は常に丁寧にヤスリでなめらかにと・・・

 

とても繊細なお仕事の様子で、指先に集中しないといけないようで、普段はいつもその方の奥様が重い物を持たれたりされているようです。

 

こうしたアイバンクに私の知人がいつだったか登録していると聞き「老眼だけど関係ないようで・・・」と、その素晴らしい決心に家族の方も賛成なさったのでしょうが勇気のいることです。

 

アイバンクは子供から高齢者まで登録出来るようですが、勿論いろいろな決まり事はあるとか。

 

私も平成20年の今日、医療センターへ入院、ゴールデンウイークがすんで57日に手術をしました。

膝の関節が悪く、人口関節入れ替え手術で午前8時半から午後1時までかかったと日記に書いていました。

 

実際人体の部位を他人に移植、素晴らしい医学の進歩に驚きます。

臓器登録、アイバンク登録なさる方に強い感動を覚えた本でした。








スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 吉村昭 人口関節 アイバンク 臓器

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR