2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
残暑

矢筈ススキ


昼食後、この暑さの中法師蝉がツクツクホーシと鳴くのを聞いて、つけていたテレビを思わず消し聞き入りましたが2回鳴いただけで聞けませんでした。

慌て者だったのでしょうか・・・

 

法師蝉の声を耳にすると何故かホッとします。

朝、クマ蝉の合唱は暑さを強調させるように終わり汗が滲むような気がしますが、法師蝉のあの声を聞くと猛暑の中でもホッとします。

 

空気も空も花の色も綺麗になって、もう暫く猛暑に耐えていれば快適な喜びが待っています。

 

昔、兄がよく「齢を重ねると寒い冬の後の新緑のまぶしさ、熱い夏を超えた後の秋の紅葉で落ち着いて齢を忘れる事が出来る」と言っていましたが、ツクツクホーシの2声で33度の暑さも気のせいか、それ程感じませんでした。

 

矢筈ススキの茎も芯を伸ばして来ました。

昔のお酒の1升徳利に入れてみました。季節はきちんと巡っているのですね。







 

スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

tag : 残暑 矢筈ススキ

Secret
(非公開コメント受付中)

セミの声
タッチラブさま、そちらではもう法師ゼミが鳴いたのですね。こちらではまだ夕方になるとヒグラシが鳴きほっとします。今年はアブラゼミやクマゼミの声はまだ聞きません。朝夕の涼しさはうれしいです。
Re: セミの声
トトコさま、季節が九州から本州、北海道へと行き交いますが、こちらとは気温もかなり違うかと思います。
夏は最高のところでしょうね。
時々目を閉じ思い描くと自然と一体化したイメージが浮かびます。
やっぱり自然との触れ合いが一番のように思います。
No title
昨年の夏は震災の影響なのか、蝉の鳴き声が少なかったように思います。
今年は元気一杯に鳴いていますね。
Re: 賑やかです
毎年、蝉の声で夏の始まりと終わりを感じていますが、やはり昨年は少なかったのでしょうか。
賑やかで少々煩いなと思っても、やっぱり鳴き声が聞かれないようになればさみしい事でしょう。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR