2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
赤いカップのケーキ

IMG_1152.jpg


「午後行くからね!」娘からメールがあり2時前に来ました。サブちゃんに声を掛ける娘の嬉しい声。

 

山本内科(来診の先生)で内服薬を受け取り、頼もしい助っ人が来てくれました。すぐ湯を出して用心しながら入浴、浮力と暖かさで入っている間は極楽です。昼下がりの入浴は明るくて何だかほっとします。

 

着替えた衣類の洗濯、掃除、灯油諸々の整理をきちんとこなし、私が気分良く腰掛けるとタイミングよく娘がハート型にデコレーションされた赤いカップのケーキを「ジャジャジャ~ン!」と出して二人で大笑い。

 

娘はコーヒー、私は煎茶で頂くことにしましたが自家製でないので少し甘く、娘も「少し甘すぎたね」と言っていましたが私は半分頂きました。地元では人気のお店のお菓子で、お昼過ぎに行ったにもかかわらず、パン類はほとんど売り切れていたそうです。ここの食パンも大好きです。

 

娘の心の中に床についている私に、真っ赤なカップのケーキで元気づけようと用意したのだと思いました。

赤いカップに春になれば白い小花をいっぱい活けましょう。

 

娘に言わせると美味しいのは勿論ですが、可愛い器に入っているお菓子やケーキを買って食べた後、その器を飾りに使ったり、冷蔵庫棚でお買い物した時ついているソース等を入れて使ったりすると何だか嬉しいそうです。

 

今日も近所のHさん、娘からの差し入れで夕食を頂きました。みんな、みんな、有難う!

 

娘が「無理をしないで」と帰った後、床についてラジオを聞いていると『平賀源内』のことを取り上げていました「毬も落ちなければ上がれぬ」と言う名言の話でしたが、本当にそうだと思いました。

毬を床においても上がりません、上から落として初めて跳ね上がるのだと・・・

 

体が弱っている時は、特にこのような言葉に心をうたれ、そうして逆に希望が湧いてきます。お料理でも早く出来るようになりたいです。

 

体を壊して初めて身に沁みる言葉や親切さ「治りますよ」の先生のお言葉、腰痛も心なしか少しやわらいだような気がします。











スポンサーサイト

テーマ : 頑張れ自分!
ジャンル : 結婚・家庭生活

tag : ハートカップケーキ

Secret
(非公開コメント受付中)

表紙の絵が変わりましたね
タッチラブさま、ブログを開いたら、あらあら、何となくちがう雰囲気。ふくふくほっぺというタイトルの左横に、可愛いギターに動物の子どもが何匹もつかまっている絵に変わっていました。ギターだから余計にうれしくなりました。ブログの最後にも音符が踊っているような絵が追加されていて、素敵なブログになりましたね。
Re: 変えてみました
トトコさま
娘から変えてみたら気分もかわるよ~と言われて、昨日変えてみました。
猫ちゃんも入れたくて音楽絡みのギターも、たまにはこんな事もいいですね。
トトコさんはギターをされていますから、余計にふっと笑ったのではないでしょうか。
今日も風があり寒い一日でした。私はゆっくり養生をしていました。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR