2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
診察予約日

DSC_0058.jpg


5
日に自宅に帰ってから、初めての整形外科診察予約日。

 

午後1時過ぎ娘の車で出掛けましたが、車の振動にもどうにか耐えられて院内は車椅子で移動。

2時の予約時間にレントゲン室へ「台に上がれますか?」「上がれます」と少し痛いのですが、まずは仰向けの上から、腰を曲げて横向き、腰掛けて腰を伸ばして横から、3枚のレントゲンを撮りました。

 

診察室で先生が写真を見ながら壊れた腰椎の説明を詳しく説明して下さいました。

「今の状態で腰を無理に伸ばさないように、腰かける時間を少しずつ長くして休む時は横向きで丸くなって休みなさい。顔色も明るくなったよ」と嬉しいお言葉でした。

 

私の気になっている腰椎の軽くなるのは何時頃だろうかとお尋ねしたら「秋頃には軽くなりますよ」と聞き私の思っていた通りでした。「少しずつ外に出たり、椅子に座る時間を伸ばしたりしていかないと筋力がつきませんよ。徐々に慣らして過ごす事が大事ですよ」と、確かに筋力が落ちているからリハビリをしていくことで疲れも違うようです。

 

始めの20日あまり絶対安静にしなければならない時、激痛を我慢して動いたことがこんなに長い長い闘病になって、娘に4カ月あまりも毎日世話をさせた事を深く後悔しています。

 

少しずつですが玄関、庭まで出られるようになり、テレビも腰かけて見れるようになり、安静の日が長かった私には少し先が見えるようになりました。

七転び八起き?が出来るかなと思っています。

 

自宅に帰ってからは週2回ヘルパーさんに来て頂き、主に掃除、洗濯、ごみ出し等をお願いしています。

 

庭の草も娘では全ては取りきれず、自分で取りたいのですがそれも出来ず、シルバーセンターにお願いすることにしました。今までいろんな意味で頑張り過ぎたから、これからは自分の体を最優先して無理をしないでのんびり過ごしていこうと思っています。








スポンサーサイト

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

tag : 整形外科

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR