2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
下野草と京鹿の子

IMG_1254.jpg


入梅が平均より12日早く、昨日は強風と大雨で玄関を開けると落ち葉やゴミで大賑わい。

今朝の始まりは腰をかばい乍らの落ち葉の始末。簡単な事でしょうが私にとってはかなりきつい作業でした。

 

掃き終えて庭を見ると、昨日の強風にも倒れず、下野草(シモツケソウ)と京鹿の子が綺麗に彩っています。下野草は高さも花も小さく山野草らしい風情ですが、京鹿の子は高さも60センチ位で、花の色も濃い紅で園芸種らしく庭を派手にしてくれています。

IMG_1258.jpg  

 

外に出ることの少なくなった今の私には、庭に咲く花が季節を感じさせてくれ、日頃気にもしなかった事に改めてよく見ると、どちらの花も小さなつぶつぶの蕾が愛らしく感じます。

 

下野草は瀬戸内の気候では育ちにくいのですが、何とか育って花を付けてくれます。

京鹿の子は毎年少しずつ株が増えて、去年秋近所に株分けして喜ばれました。名の通り鹿の子絞りにそっくりです。

 

朝集めておいた落ち葉、ゴミと共に綺麗にがんぜき(竹熊手)を掛け、娘が後始末をしてくれて助かりました。

08.jpg











スポンサーサイト

テーマ : 私のちぃさな幸せ
ジャンル : 結婚・家庭生活

tag : 下野草 京鹿の子 がんぜき

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR