2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
見送り

DSC00363.jpg


6
日のコンサートは大盛況で無事行事が終わりました。

早い時期から特に娘はこのコンサートのためにいろいろと大変だった様です。

それでも愚痴一つ言わず、とにかく行動していました。我が子ながら感心してしまいます。

 

息子も短い時間での帰省でしたが、娘が息子にお願いをしてくれていました事を、一つ一つこなしてくれました。

部屋の雨といの詰まり、部屋の食器他の片付け、家の前に立て掛けた簾を巻いてしまってくれ、気になっていたことを済ませてくれ感謝の思いでいっぱいでした。

 

そして息子は7日未明に奈良へ向けて帰って行きました。疲れが出なければ良いがと少々心配です。

そして聡君は11時過ぎの新幹線で翌日公演のリハーサルに向けてやはり奈良へ出掛けました。

なかなかゆっくり出来ないようで気にはなりますが・・・

 

私は自分の体調を考え見送るつもりはなかったのですが、娘が「見送るだけだから行ってみない?」と。

その言葉に何だか大丈夫そうに思え、一緒に新山口へ出掛けました。

ホームで見送って、元気な笑顔で帰って行ったのでほっとしました。

 

その帰り、娘と昼食をして一息ついて帰宅しましたら、夕方近く聡くんのファンだと言われて市内の方がお友達と来られ、またまた賑やかにおしゃべりが弾みました。

 

急に2人がいなくなり、食器を片付けながら胸が熱くなりましたが、近くに娘がいることを思えば元気にやっていけそうな気がします。









スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

tag : 新山口 北村聡

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
タッチラブさま、まだコンサートの余韻に浸っていらっしゃるでしょうか? 音楽の素晴らしさ、それも生演奏を聴くことは、最上の楽しみにもなり、ましてお孫さんが奏でるとあれば、喜びも大きく、タッチラブさまの希望の光になって、またこの先の人生を照らしてくれることでしょうね。腰を伸ばして目が痛くなるほど見つめたとお読みして感動しました。
Re: クラシックギター演奏もありました
ととこ様
なかなかこんな田舎ではタンゴ演奏に出会えません。
バイオリンニスト、バンドネオンこの二人が防府に縁があることから小松真知子さん達も来て下さいました。バンドネオン奏者・小松亮太さんの両親です。
その中でギター演奏があり、ギターが好きな方も多く感動されていました。ととこさんもギター演奏されていますので、聴かせてあげたいなと思ったものです。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR