2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
鹿野へのドライブ

IMG_1569.jpg  


今朝冷え込み6時に6度でした。北海道、東北地方は積雪のニュースが流れていました。

 

朝食を済ませゆっくりしていると、帰って来ないサブちゃんの事が頭から離れず妹に電話で寂しさを話すと「時間の経過で忘れるしかないよ、どうする事も出来ないのだから・・・」と注意され「今から鹿野の方へ行ってみない?紅葉はまだ早いだろうと思うが気持ちが変わるよ」と誘われ、急いで身支度して娘に電話してみると急な事でしたがОKの返事。

 

何時もの三人で決まりのコース、高速を走ると少し紅葉しはじめていましたが、本当の紅葉はまだ先になりそうです。部分的に山手などは色づいていました。

 

鹿野を走ると瀬戸内に住んでいる私には、あの森林のオゾンいっぱいの空気や風景が好きで、サブちゃんの事が胸から離れ、いつもの『マルタ』で風に舞いはらはら散る落葉をガラス越しに見ながら、丁度妹の誕生日だったのでお水で「おめでとう!」の乾杯。昼食後コーヒーも飲みながらゆっくり過ごしました。

IMG_1568.jpg  

 

この度も漢陽寺、二所山田神社廻りの紅葉のグラデーションを楽しみ、あのあたりは錦川の源流、せせらぎの音で心洗われます。あまり出掛けない私には漢陽寺廻りは何度尋ねても飽きない景色です。

 

帰りは315号線から9号線に出て徳佐を走りましたが、道路沿いはりんご一色のお店がずらり並んでいました。

 

曇り空の暗い感じの9号線でしたが、木戸山トンネルを抜けたあたりから明るい空に変わり、262号線の手前で妹と別れ、南下するにつれ日射しが出て県内でも随分違うお天気でした。

 

おかげで気分も変わり人混みの中でなく森林の空気を吸って一回り出来たこと、足元の悪い私を

連れだしてくれるのは何時も娘と妹で嬉しく感謝でいっぱいです。

IMG_1573.jpg

 

昨日は東京の孫から「サブちゃんは帰ってきましたか?」と心配のメール、「私は胸が痛み忘れられない」と返信、「ふらっと帰って来るかも、あまり気落ちしないで」心配のメールが入りました。

 

夕食後サブちゃんの食器を袋に入れてなおしました、見るのが辛いので・・












スポンサーサイト

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

tag : 鹿野 マルタ 漢陽寺 ニ所山田神社 木戸山トンネル

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR