2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
セクハラ対策

無題1


昨夜から西の強風で、朝の気温は4度程度でした。

お昼頃には9度位にはなったものの体感温度も低く感じ、それでも午後は日射しもあってホッとしました。

 

新聞の編集手帳欄に、厚生労働省がセクハラ対策を強化するという事について書いてありました。

上司が部下に「男ならしっかりしろ」「男のくせに」等発言することも、セクハラにあたる指針で明示する様なことが触れてありましたが、裏返せば女性にも言えることです。

 

男には果たすべき役割があり、女には女ならではの役割があって私共世代は、当然のことでした。

 

今は女性もお給料を貰って毎日お勤めする時代になり、生活様式も変わりましたが、男として女としての役割はあると思います。古い考えかも分かりませんが・・・

 

「男じゃないか、元気をだしなよ」「男は黙って勝負する」の言葉には激励の言葉でこそあれ、嫌がらせの言葉とはついぞ考えた事もなかったとあります。

『男なら』の一言で傷つき、傷つける間柄ってすでに人間関係がほころびている・・・と結んであり、私も同感です。

男も女も同じ人間、良い関係ならセクハラなんて言葉はないと結んであり短いコラムを読んで色々なことを感じました。

 

私達三世代同居の時代、どちらも労わりあいながら48年間過ごしましたが、男としての苦労はあったと思いますが、努力して接してくれたような気がします。

 

この前からサブちゃんの件でいろんな方々に心配していただきましたが、その中の一人「良かったね!」とシュークリーム(ぽにょぽにょ)を持って来られました。さすがにサブちゃんは食べませんので「戻って来て良かったネ」と頭を撫でてあげました。幸せ者(猫)ですね!

 

お昼まではお家で、午後は日射しが当たる室外機の板の上でひなたぼっこ。お気にいりの場所です。

IMG_1594.jpg











スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

tag : セクハラ対策 室外機 ひなたぼっこ ぽにょぽにょ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR