2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
最上稲荷(さいじょういなり)祈願

お札


今日は近所のHさんと、シルバーカーでちょっと離れたところにある、ふれあいセンターへ出かけ、花・トマト・長ネギ等ミニ菜園にないものを買って来ました。

 

昨日は私事でちょっと心が痛むことがありましたが、娘が夜、先日岡山に出掛けた時に私の体を案じて最上稲荷お祓いをした『お札』の写真を携帯に送ってくれました。

娘に言わせると、何と書こうかと迷ったそうですが【病気回復】と書いたそうです。

その写真を見て思わず涙線が緩みました。私のような心身共に背伸びして頑張っている者にとっては小さな機微が胸に響きます。

振り返る事はやめて、「川の流れのように・・・・・」と歌にあるように逆らわず受け入れて過ごせば楽しいことも増してくることでしょう!

 

この前の強風で余所からイチョウの葉がたくさん飛んできて、風情はありますが季節の変わりを感じながら綺麗にしました。

本殿 仁王門

 

最上稲荷は日本三大稲荷とも言われ、お正月には60万人の人が訪ずれるようです。

                                  http://www.inari.ne.jp/




スポンサーサイト

tag : お札 お祓い 最上稲荷

Secret
(非公開コメント受付中)

あるがままに
人生はあるがままに・・・自然体でいきましょう

”1日10回感動する事”それが長生きの秘訣
      ━加藤シズエ・婦人運動家━より

   写真は作業前・作業中・作業後と写しています
   それにより次の年の予定の資料としています、
    でも時々写し忘れがありますけど・・・
感動
感動することは脳も刺激しますし、感性も身につきます。
能面のような顔よりも、しわがいっぱいあっても笑顔が保てる事の方が大事な気がします。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR