2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
お喋り春の宵

名称未設定2


昨日朝、時々尋ねて下さる娘と同年のNさんからメール「今日夫が留守なので、夕食にお尋ねしてもよろしいでしょうか?」「どうぞお越しください。お待ちしています」と返信。

Nさんから「二人でお話の春を倍満喫しましょう、楽しみ!」と返信・・・

 

丁度娘が筍を届けてくれていましたので午後、筍料理にツワブキ、新牛蒡、アスパラガスの材料を使って準備を始め、木ノ芽を取っている所へ足元の悪いお友達のYさんが尋ねて来られました。

三世帯同居のいろいろ不都合なお話や体の事等話され4時半頃帰られたので、それから慌てて準備。

 

気持ちが急ぎますと思うように出来ず、お味も満点に出来ませんでしたが、何時もNさんが品数多くお料理を手作りして来て下さるので、お話がご馳走だと甘えて焦りませんでした。

 

お弁当には品数多く、私は殆どNさんのお料理を頂きましたが、唯一良かったのはツワブキと新牛蒡の炊き合わせが美味しいと喜んで下さりほっとしました。

 

お互いに気を使うこともなく、山野草の話や庭のひとりしずかもヒゴスミレもぬいても増えて困る等・・・

いつまでも話は尽きません。

「草も綺麗に取ってお花も色とりどりで、その体でよくされますね。無理はされないように」と気遣いして下さり、又何処の山にどんな花がと興味深く聞いたり、大笑いしたり9時過ぎまで楽しいお喋りの春の宵でした。

 

小さなピンクのこごめ桜紫欄を活けて、一人の小さな春を楽しんだりしていますが、お友達や娘が尋ねてくれたり、お蔭で自分の齢を忘れてしまいそうです。

名称未設定3 
名称未設定4

 

今日、山芍薬が蕾をぐんと膨らませました。明日は開花するでしょうが花の命は短くて2日位で散ってしまいます。蕾が6個と思っていましたら8個もついていました。

名称未設定1

 

Nさん!春楽しいお喋りの宵を有難うございました!














 


スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

tag : こごめ桜 紫欄 山芍薬 旬筍 新ごぼう

Secret
(非公開コメント受付中)

春のごちそう
娘さんと同じ年頃の方がお食事に訪問される…なんてステキ♪
タッチラブさんが年齢を感じさせない感性をお持ちだからでしょう。

山芍薬が咲くのですね♪
種から育てても土地を選ぶから難しい…と言ってらした鹿野:二所山田神社の宮司さんが春先に亡くなり、思い出がひとつ増えました。
Re: 春のごちそう
よねさま
一緒にいても年齢に関係なくおしゃべりできる事は嬉しい限りです。
昨日はニ所山田神社に行ってみました。来週あたり、再度行けたらと思っています。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR