2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
栗渋皮煮
IMG_2479.jpg 



 先日、知人のNさんから「今朝落ちた栗を拾ったのでご飯にでもどうぞ」と頂きました。

 

小さめの栗が1.5キロ程あり栗ご飯には多すぎるので、保存出来る渋皮煮を作ることにしようと大き目な栗を選んで、何とか1キロを用意できました。

 

栗に熱湯を入れ、柔らかくなった鬼皮を剥きに取りかかりましたが、渋皮に傷をつけないように剥くのがちょっと大変でした。

 

渋皮の栗にかぶる位の水を入れ、重曹小さじ2弱をよく混ぜて中火で15分位煮ますが、アクが沢山出るのでアク取りが大変でした。

 

赤黒い重曹の匂いを取る為もう一度水を入れやはり15分位煮て、水の中で丁寧に渋皮のスジや汚れを優しくのぞいて、もう一度同じく10分位煮て湯をきり仕上げにかかります。



IMG_2477.jpg

 

いろいろ砂糖の分量は好みで差はありますが、栗の50%が普通のようです。

私は綺麗にした栗に500gの砂糖と小さじ1の薄口醤油を入れ紙ブタをして崩れないように15分位煮て、仕上がりです!



IMG_2478.jpg

 

熱いうちに二本の瓶に詰めて後は冷凍にしました。一瓶は頂いた方にさし上げると喜ばれました。

 

以前、有名な立派な栗を岩国から取り寄せたことがありましたが、生産者から流通を経て手元に届くまで時間掛かり過ぎ、皮に艶が無く仕上がりがふっくらできませんでした。

 

2年前に娘が道の駅で安いお値段で買った、新鮮な栗で作った時はとてもいい仕上がりで、お正月のおせちに重宝しました。

葡萄、梨、栗、柿、新米等まさに『食欲の秋』かな!



IMG_2471.jpg

 

庭にクリーム色2株の彼岸花が咲いていますが、あの深紅がいいですね。

田んぼの畦道にずらり咲くのは見事で秋の象徴でしょう。青い空と対比した赤も結構『さま』になります。

 

短い秋でしょうが、過ごしやすいし、食事も美味しく感じます。























スポンサーサイト

テーマ : つれづれ日記
ジャンル : 日記

tag : 栗渋皮煮 彼岸花

Secret
(非公開コメント受付中)

栗の渋皮煮
栗の仕事は結構力が要るけれど、上手に渋皮煮が出来ましたね♪
周りにこの渋皮煮が上手な方がおられ、毎年いただくので、自分では作りません。有り難くいただくのみ♪

新鮮な栗でなくては… の体験談も、これから心しておきましょう。
<秋>を、目でも口でも楽しみたいものです。
Re: 栗の渋皮煮
よねさま
はい、外の皮を上手に取り除くのが大変です。
頂いて食べるくらいが良いと思いますが、折角頂いた栗ですから何とか頑張り作りました。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR