2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
再び鹿野へ
IMG_2548.jpg  

日曜日サブちゃんの鰹節を妹に電話でお願いすると「天気もいいし、私は鹿野が大好きだから何時もの処だけど行ってみる?」と言うので時計を見ると10時。

「連れて行ってくれるの?」と嬉しく着替えていると妹が大内から迎えにきました。

 

何時も決まったコースで高速で鹿野へ!

中国道の傍も先日の緑から少し色褪せたような感じで、少しずつ秋も深まっているように思いました。

上着を脱ぎたくなるような上天気。


IMG_2546.jpg

 

妹が利尻から屋久島まで登山ばかりしていた頃、合間に金峰山、薊ヶ岳等下りた時必ず『MARUTA』に寄ってコーヒーやお水をいっぱい飲んでいたようで、かれこれ25年位前から飾らない奥様と馴染みのようです。

今日もここで昼食、錦川源流のせせらぎの上のテラスには家族ずれのお客さん、心地よい風、憩いの一時です。


IMG_2545.jpg 



「コーヒーはテラスでどうぞ」と頂きながら、静かな風にもハラハラと散る欅も何となく秋色、鉢植えのマルバマンサクも筆で流したような綺麗な色、何回来ても綺麗なオゾンに癒されます。

IMG_2549.jpg 

あちこち咲いている、ツワブキノコンギクの花の色も平地より鮮やか。

摘んで帰って一輪差しに活けたいのですが、野に咲いてこそ風情かなと二人で言いながら、食後は近くの福田果樹園へ・・・


IMG_2551.jpg

 

「今日も寄ろうね」と過日寄った時ご夫妻の素朴な笑顔がまだ頭に残っていて、本音を言えば果物よりもご夫妻に会いたくてお邪魔している様なもの。

ご主人のお仕事がすんでお客さんの合間にお話するのですが、ご夫妻の生まれつきの人柄でしょうか、笑ってほんわか気分になります。今日もラ・フランスを求めて退散しました。

ご夫妻のお話が何よりで、妹と「大好きね、鹿野の空気とせせらぎの音」77歳、後期高齢者誘ってくれる有難い妹にお世話になりっぱなしで午後3時半頃帰宅。

「緑茶がいいよ」とお茶タイムしながら「あのお話は生まれつきの人柄よね」妹と感動、気分もお天気も快晴のお出掛けでした。

 

こうして先日、干拓・きらら道の駅へ行って下さったYさん、教えて下さったよねさん、鹿野によく誘ってくれる妹、転ばないように「買い物は?」と何時も気にしてくれる娘、ご近所の方、ガレキを出して下さる知人の方、周囲の人の手助けがあってこその一人暮らしです。











スポンサーサイト

テーマ : つれづれ日記
ジャンル : 日記

tag : 鹿野 ノコンギク ツワブキ マルバマンサク 福田果樹園 マルタ

Secret
(非公開コメント受付中)

鹿野の空気
鹿野の秋を満喫して来られたご様子♪
MARUTAさんの場所は存じておりますが、<さくや>さんと友達なので毎回通り過ぎております。
妹さんは<山ガール>でいらしたのですね♪
私も、時々高原の空気を吸わないと酸欠になりそうな気がします。

あまり歩かずに済む<とっておき>の場所をまたお教えしましょう♪
Re: 鹿野の空気
よねさま
妹が鹿野が好きで、機会があれば出掛けています。
山のヒンヤリした空気も良いものですね。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR