2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
早春の鹿野

IMG_2779.jpg 

新ワカメを頂いたので湯通ししていますと妹から「今から出られる?」と前触れもなく電話。

簡単な身支度をして10時半出てお決まりの鹿野『マルタ』へ12時到着。

 

高速の山間は冬色、所々の集落に白梅が見える位でコブシもまだ見えません。

IMG_2778.jpg 



店内は薪ストーブで暖かく、何時ものようにカウンターの上のドライフラワーが生花のように色鮮やかでした。窓辺のドングリでの人形、又奥様が「蕗の薹を植えたらこんなに」と水々しい蕗が伸びていましたが私も来年?は鉢に植えて窓辺に置いたら寒い日も嬉しいのではないかと、花より団子でなく鉢植えを真似てみようと思いました。

 IMG_2777.jpg 
IMG_2781.jpg 


ベランダの鉢植えの福寿草も綺麗にお陽様に向いて咲いて、早春に咲くこの花が好きで何度か植えた事がありますが2年位で駄目になってしまいます。福寿草はやはり雪の中から花芽をのぞかせるのが、雪国の一番の喜びではないでしょうか。

 

窓辺のヤマホウシもまだ芽吹きの様子もなく昨日は雪がちらちらしたようです。

 

梅の花見とはいきませんでしたが、山あいの白梅に鶯の初音がこだまして聞かれるのも

すぐのような山間の風情でした。


IMG_2782.jpg

 

午後2時半に帰宅。お茶を飲みながら「山が芽吹いた頃又いこうね」と嬉しい言葉を言って妹が帰って行きました。

二人とも自然大好きで鹿野へ行って昼食して帰るだけの事なのですが、気分が一新します。

 

 





 
スポンサーサイト

テーマ : つれづれ日記
ジャンル : 日記

tag : マルタ 福寿草

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
近くに 妹さんが おられて 幸せなことですね!
お出掛けしたりして メリハリのある暮らしを 送られていることが
若さの源でしょうね。
鹿野の春
思わぬ春の雪に震えましたね(^^♪
標高の高い鹿野はまだまだ春には遠く、冬景色だったようですね。
金色に輝く福寿草… 最後の写真<スノードロップ>は清楚な色や姿が好きです。

鹿野の山がパレットに様々な緑色を混ぜたようになる5月が楽しみです。
Re: 大したことは・・・
窓さま

幸いに女姉妹でしたから、気兼ねなくおしゃべりも出来て、気分転換にもなります。
Re: 鹿野の春
よねさま

まだ鹿野の春はもう少し先になりそうです。
いつも出掛けるところは何だかほっとしますし、心が安らぎますね。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR