2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
梅雨前の整理

IMG_2930.jpg 

今朝は資源ゴミ回収の日、押し車でガラスや陶器等積んで会館広場に行ってみると、まだ係りの人がおられず待っていますと4人来られ手際よく分別して頂き、無事帰宅しました。

 

先日Nさんからお聞きしお願いしていました方が、生垣の剪定に来て下さり急いで朝食。

秋の剪定はお付き合いの長い方に来て頂くのですが、キンモクセイ、ヒイラギの生垣の新芽がぐんぐん伸びて5月の剪定をしないと秋まで待てません。

 

2日間来られ綺麗になりました。

緑の木々がありますと気持ちが和みますが高齢になれば負担になり、妹は「2本の大きな木は伐採してもらたし小さい木は自分で刈ったよ」と楽になったと話していました。

狭い庭ですが新芽の伸びと共に落ち葉の掃除と大変ですが綺麗に刈りこんで頂くと、ほっとしました。


IMG_2929.jpg

 

昨日はお友達Nさんからコシアブラの新芽を頂きました、春の筍、ワラビ、フキ、タラの芽と移り、Nさんは調理法をコピーして、山菜のタラの芽は『王様』コシアブラは『女王』と添え書きしてありました。

 

付け根のハカマを取って薄い衣で天ぷらに、少しサッと茹でてポン酢で夕食、くせのない独特の香りに自然のエネルギーを貰った旬の味でした。

 

山で木の下に珍しい昆虫の抜け殻を見つけたとNさんが見せて下さり、その中の1個を貰ったのですが、良く見ますと網目が5角形でとても固く、長さは5㎝片方に抜け出た穴が径1㎝位ありますが、どんな昆虫でしょうか?図鑑もないので分かりません。裏に閉じたような継ぎ目があります。

自然大好きで山野に出掛けられることが多く何毎にも詳しいかたですが「どんな虫でしょうね?」・・・

この抜け殻に山の中での自然の営みにロマンを感じました。


IMG_2925.jpg

 IMG_2928.jpg

燕もせわしく巣作りに飛び交って忙しそう・・・

私も朝から忙しい一日でしたがセッコクの花が満開でほのかな香りに安らぎを感じます。







 
スポンサーサイト

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

tag : セッコク 剪定 虫の抜け殻

Secret
(非公開コメント受付中)

5月の風
もうセッコクの香る季節になったのですね(^^♪
実家の庭木に留められた?セッコクの香りを懐かしく思い出します。

コシアブラはほかの山菜ほど出回らず、希少価値から「山菜の女王」と呼ばれるのも納得です。
数年前に友達からもらって天婦羅にしていただきました。

あの網目状の抜け殻…
どうも「クスサン(樟蚕)」の抜け殻のようなのですが、ネットには大きさのデータがありません。
実物をお持ちなので、ネットでチェックされ、比べてみてください!
懐かしい地名です
遠いふるさとの地名に思わず引き込まれました
大先輩三頑張ってオイデで嬉しくなります
泣き事の多い自分がちょっぴり恥ずかしくなってます
ぼちぼちいたわってお元気にブログ更新なさってくださいね
楽しみに又伺わせていただきます
クスサン
タッチラブさま、私の住んでいるところは山の中なので、コシアブラの芽は自分で採取して食べています。独特の香があり、季節の訪れを感じさせてくれる大事な植物です。

編み目の抜け殻はよねさまもおっしゃっているように,クスサン(楠蚕)のまゆのようです。この毛虫は栗の木の幹に産みつけられ、栗の葉を食べて大きくなり、この辺では7月頃に大発生して、5-7センチぐらいの黄緑色のふさふさした毛を持ち、ぞろぞろと家に向かって集まってきて、隙間にまゆを作り、蛹になろうとします。この糸はとても強くて、むかしは熱湯で緩めて釣りのテグスにしたそうです。数年前に家の周りの栗の木に大発生し、10日間ぐらいで300匹ぐらい退治した身の毛のよだつような経験があります。8月の末になると成虫になり、薄茶色の羽根に目玉みたいな模様を持つ大きな蛾になります。これは3年続き、その後いなくなりました。ロマンを壊してしまってごめんなさい。
Re: 5月の風
よねさま
風にのってセッコクも香りがいいですね。
山に行かれるお友達がいろんな物やいろんな山の事を教えて頂いています。
コシアブラは貴重なのですね。
写真の抜け殻は教えて頂いたとおり「クスサン」でした。
初めて見て、はじめて知りました。
ありがとうございます。
Re: 懐かしい地名です
いつもつたないブログを読んでいただき、ありがとうございます。
年を重ねると、いろいろとあるものですね。
でも、周囲の方々に励まされながらも何とか前向きになろうとしています。
いろいろ試行錯誤しながら日々をすごしましょうね。
Re: クスサン
ととこさま
やはり、そちらの方ではコシアブラはそんなに珍しくもないのですね。
こちらと気候もかなり違うでしょうから、ととこさまのブログを読むと新鮮です。
抜け殻は調べましたら「クスサン」でした。

私の周辺では見ることもありませんでしたが、ととこさまの所で、そんな大変な思いをされたと聞き、ますますびっくりです。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR