2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
下関地方気象台『桜』開花

IMG_3494.jpg


28
日下関地方気象台から『桜の開花』の発表がありました。下関では昨年より3日遅いようです。気温も上がり満開もすぐでしょう。

昨日朝、偶然鶯の初音を二声ききました!去年より3日早く、まだ短い声でしたが小さな体で季節を告げて、有難う!と愛おしくなりました。

 

木ノ芽も青々と伸び山菜の美味しい季節、Nさんからツワブキを頂き、これまた風味が良い!


IMG_3509.jpg

 IMG_3492.jpg

庭に植えっぱなしのミニ水仙ラッパ水仙は何時もより遅く、3年前長い入院から42日に退院した時、庭一杯に水仙やチューリップが満開で出迎えてくれ、気持ちが浮立った事が懐かしい。


IMG_3516.jpg

 

球根が分球して増え、良い花芽がつかず少し寂しい花つきですが、糸水仙だけは一杯花をつけ、香りで楽しませてくれています。チューリップは去年の小さい球根を少しとめたのですが、赤ばかり・・・でも目を楽しませてくれます。


IMG_3517.jpg

 

道路側には新しい球根を多めに植えましたが、蕾がふくらみ開花が楽しみです。

ヒヤシンスも少しですが綺麗なに咲き、アネモネも開花。

これから開花するものは園芸種の花で、唯一山芍薬だけは今年も蕾をつけています。

IMG_3503.jpg

IMG_3521.jpg

IMG_3522.jpg

 IMG_3519.jpg 


60歳代の頃は白糸草、クガイソウ、翁草、フシグロセンノウ等よく育っていましたが、瀬戸内の夏の暑さで絶えてしまいました。

 

庭先に雪柳、レンギョウもありましたが、離れた畑をやめた事から野菜を作りたいと思い、花の領域が狭くなりました。

 

少しずつ春めいているせいか、外に出ると足取りも軽くなります。

久し振りに花のスケッチをと・・・今ヒゴスミレを描いていますが、人に見せられる程の腕もなく、まあ~下手なりに描いています。

 

サブちゃんは日向ぼっこ、少しメタボで不男、鰹節がほしい時のねばり戦術につい負けてしまいます。何時も一緒おばあちゃんとサブちゃんです。


IMG_3520.jpg

 

そう言えば、日曜日娘が夕方帰ろうと車に乗ってドアを閉めたら、サブちゃんが傍に来て見ているので、可哀そうになり「サブちゃん、遊んで欲しいの?」と車から降りると、走ってかくれんぼをするかの様に喜んだ様です。

その後、「今度は本当に帰るからね」と帰って行ったら、また走って出掛け、車があった場所に座っているので「お母さんは帰ったから、お家に入ろうね」と言うと、一緒に家に・・・

本当にこの子は、云え、サブちゃんは賢い猫です。思わず涙が出ました。


DSC_0115.jpg

ちなみに、最初にサブちゃんを躾けたのは娘なので、娘の事は『お母さん』と言うことになっているのですよ。






 
スポンサーサイト

tag : ツワブキ ミニ水仙 ラッパ水仙 サンショウ

Secret
(非公開コメント受付中)

春の花
たくさんの花が咲き揃いましたね♪
我が家の狭い花壇にもバラの足元に数種類の水仙が律儀に毎年咲き、あ~これは主人の旧友Mさんから球根をもらったのだった…と今は亡きMさんを偲んでいます。

サブちゃんは本当に賢いネコですね!
ネコも犬もよく言ってきかせれば分かる…ということ、皆さん案外ご存知ないようです(=^・^=)
春の花
タッチラブさま、まあ、きれい!さすが南の国ですね。色々咲きそろいましたね。最初の黄色い水仙は私も持っています。縁が無く真ん中だけの水仙、葉っぱも細い物ですね。水仙の原種で、『耳水仙』と言うと教えてもらいました。

サブちゃんの利口さには猫を飼ったことがないので、なおさらびっくりします。サブちゃんがいてくれて本当に良かったですね。
Re: 春の花
よねさま

いろんな色の花が咲くと、何だか浮き浮き気分になります。
家にいる時間が多い事もあり、花や木々等ちょっとした変化には敏感になります。

おしどりの見事な写真、見ているだけでもうっとりしそうです。
人の写真と違って、自然や動物達の写真は飾らないせいか、心に響くものがあります。
これからも、いろんな写真を楽しみにしています。

サブちゃんがいる事でお世話とかありますが、一人よりは、はるかに日々が楽しくなります。
サブちゃん様さまですね。
Re: 春の花
ととこさま

やっぱり、ととこ様のところよりは、花が咲くのも早いかと思います。
少しずつ日が長くなるので、外に出る時間も増え、庭の草引きや手入れができるので楽しいです。

手作りのお菓子やお料理、なかなか真似のできることではありません。
感心してしまいます。

そちらも少しずつ春が来ている様ですね。
これからが楽しみですね。

サブちゃんには随分と癒されております。
娘からも言われますが、少しでも長生きしないとサブちゃんが可哀そうよ・・・と。
私自身は、この年齢まで生きてきたわけですから欲はないのですが、サブちゃんの事を
思うと、何とかボケないで少しでも長生きしなければ・・・と思ってしまいます。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR