2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
春の柔らかさ

IMG_3545.jpg 

春の花も梅から球根類も終わり、賑やかな桜もいっぱいの花で楽しませて、何もかも桜色に染まりましたが、一瞬のうちに花吹雪の絨毯となりました。

花の後には小さな葉芽がのぞき葉桜の季節に変わって行きます。

 

こでまり、姫空木も小さな蕾をいっぱいつけて開花が待たれます。


IMG_3541.jpg

 
IMG_3542.jpg



山芍薬が8輪花をつけました、去年は10輪立派な花でしたが、今年は小ぶりで気温も高く早く開花し3日位で散ってしまいますが、瀬戸内の気温でも毎年花をつけて私を喜ばせてくれます。

 

長い間花をつけたパンジーもまだ元気で、ツマグロヒョウモンの幼虫が花にいますが蛹になって羽化するのを見ることができたら・・・と夢みたいなことを思っています。

 

先日Nさんが『四手桜』の小枝を持って来て下さいました。

白い花が多数集まっているので花穂を采配に見たてて“采配木”と言われるとか・・・

また神棚、玉串等につける“四手”に見立てて、この名がついたようです。(Nさんの説明)

 

こうして季節の移り変わりと共に自然の風景も変わり自然が大好きな私は、庭のささやかな花、わざわざ一枝届けて下さる嬉しいプレゼントだったり、鹿野のカタクリ等見事な山野草の綺麗な写真を載せて下さる方のブログ、家にいて山の空気をいっぱい吸い込んだ気分にさせられます。

 

先日来草取りでしたが、こうして周囲の方からの好意で嬉しく過ごすことが出来ます。

 

昨日は娘が、ふきつわぶきを沢山持って来ましたので、指先を真っ黒にして自分流に調理してみました。

サブちゃんも私が庭に出ると、喜んで飛んだり跳ねたり・・・大変です。


P1010016.jpg






 
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

tag : 四手桜 ふき つわぶき

Secret
(非公開コメント受付中)

春の花
桜からツツジへ… と季節は変わりましたね♪
ヤマシャクヤクがもう咲くのですか!
鹿野のヒメガミの庭も二所山田神社のもまだまだ固いつぼみで、当分は咲かない…と思ったのに。やはり瀬戸内は暖かいのですね~

木につかまって遊んでいるサブちゃん。さすがに<本気>の顔をしてますね!
Re: 春の花
よねさま

四季の移り変わりは時間差があっても、おとづれてきますね。
日本の良さでしょうか。

鹿野の方面もずっと前に比べたら、少しづつ変わってきているような気もするのですが・・・
それでも、山裾や、自然を感じる幸せは、最高です。

サブちゃんは相変わらず元気そのものです。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR