2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
妹☆娘☆私

IMG_3596.jpg


土曜日、娘にお願いして久し振りに大内(山口市)の妹の所へ連れて行ってもらいました。

久し振りだしお昼の時間帯、娘に幕の内弁当を頼んで、ゆっくりくずれた姿勢でも気にする事なく3人で笑いながらお喋りして、ささやかなランチタイムでした。

 

妹はバラが大好きでとても大事にし、消毒、剪定、下には園芸店で買った敷物も丁寧にして見事なバラを咲かせ、通りがかりの方が「見せて下さい」と言われる程でした。

また濃いえんじ色のつるバラもブロック塀が隠れるくらい見事に咲かせていましたが、今年は数少なくなっていました。

 

8年前膝の手術で入院した時、いっぱいのバラを摘んで見舞いに病室に入った時、同室の方が家のバラとわかり、びっくりされた程立派でした。

 

あの頃はバラ作りの講座にも出掛け、剪定、消毒とこまめに手入れしていましたが、年を重ねて手入れが行き届かないと、鮮やかなバラの色合いも少なくなり、何だか寂しくなりました。

 

妹も免許を返還したので、今日は3人であちこち買物に出掛け、懐かしくソフトクリームも頂きました。抹茶のソフトにしたので、口まわりが緑色になり大笑い。

 

先日も菜香亭に誘われてパッチワーク展に、その後宇部空港のバラ、見事だったと声をかけて下さったお友達に感謝していました。身内だったり、お友達だと気を使う事もなく「誘って頂くと嬉しくて・・・」と車を降りたことで、こんなにも人様に感謝した事はないと・・・また、近かったお店がこんなにも遠かったのかと・・・

 

帰宅したら「今日はとても楽しかったよ!」と電話があり娘にお願いして訪ねてよかったと、気持ちのよい疲れでした。

IMG_3598.jpg

IMG_3601.jpg

 

妹の庭に名残の小さな花が主と一緒に年をとったようでした、写真は撮りませんでしたが変わった幹に夏椿が可愛い小さな蕾をいっぱいつけていました。

IMG_3604.jpg

 

セッコクの写真をまた撮りました、3本の茎をイブキに着生して、径60センチの見事な花がまだ衰えず、ほのかな香りともに何もない庭の王様です。

IMG_3607.jpg

IMG_3606.jpg

 

下野草京鹿の子が開花しはじめました。







 
スポンサーサイト

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

tag : バラ 夏椿 下野草 京鹿の子 セッコク

Secret
(非公開コメント受付中)

初夏の花たち
妹さんはバラを作っておられるのですね!
咲くとキレイだけど、そうなるまでに剪定・消毒…と、とても大変な作業があることから(我が家は主人が担当してます!)、期間限定なのだな~としみじみ思いました。
セッコク・京鹿の子など、実家の庭にあって見慣れた花だったのは、仕事人間だった堅物の亡父のお蔭だったのだとこの頃になってやっと気付きました。

私は4人姉妹で、山口と防府にいる姉達とは皆忙しくしているけれど、時々会います。(母が亡くなってその回数は減りましたが…)
Re: 初夏の花たち
よねさま

妹も免許を返還したので、出来るだけ娘にお願いして妹のところへ行こうかと思っています。
私たち3人は、なぜだか気が合うし、気を遣わないのでほっとします。

バラは本当に管理が大変です。
私も植えてみたいですが、管理が無理なので、眺める方が向いてるかな。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR