2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
風にのって蝉の脱殻

IMG_3947.jpg 

大寒の入りから暦通りに冷え込み陽射しも少なく、高齢者は体も固くここ一週間動く事も少なく休眠状態でした。

先日、娘がお雛様展に行った様で可愛らしい『お雛』を持って来てくれました!

こんな作品を見ると心は娘気分~~


IMG_3946.jpg 

 

庭の様子も寒々としていますが、毎年の事ながら沈丁花も少し膨らみ、遅咲きの山茶花もいっぱいの蕾をつけ開花し始めました。鉢植えの梅も開花、寒い北風のなかにもホッと安らぎを感じます。



IMG_3948.jpg


無題 

 

食事も動かない生活では少しですみますので、冬野菜を沢山いれた鍋料理で、手を省いた献立が多く、保存食のキャラブキ、ワラビの酢漬け等を一品加えたくらいです。

 

北風の強い日、吹きだまりの沢山の落ち葉を掃いていますと夏の蝉のぬけがらが7個もでてきました。隠れていた抜け殻が風に乗って出てきたのでしょう。

 

去年の猛暑一生懸命に役目を果たし、言いようのないはかなさに落ち葉といっしょにするにはしのびなく、土に返してあげました。あれだけの風雨にさらされながら形が残っているのですから自然の凄さにびっくりです。

 

今日は久しぶりにNさんから「弁当持参のランチご都合は?無理されなくていいですよ」と連絡があり、元気のお裾分けをと、特別な料理も無かったのですが今年2回目のお喋りランチに・・・なりました。

気ままなお喋りに春を呼び寄せて下さったようで大寒も乗りきれそうです。

 

お話では月末からご夫妻で8日間のメキシコ旅行とか!パワーを頂いたようなお話でした。


 

童謡にもありますように『春よ来い、早く来い!』気候が良くなれば、私の足取りも少しは軽くなり、出掛けてみようという気になる事でしょう。

 

嬉しいことに久し振りに息子から電話がありました。

気温が落ち着いたら娘とおしどりを見に行くことを楽しみにしています。

 

サブちゃんは上がってはいけない出窓で久し振りのお日様を受けて日向ぼっこです。


IMG_3944.jpg 





 
スポンサーサイト

tag : お雛様 沈丁花

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR