2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
サブちゃん爪切り

IMG_4103.jpg


2
週間前頃から気になっていましたサブちゃんの伸びた爪、昨日やっと桑の山獣医さんの所へ行きました。

 

娘が仕事のため、Fちゃん(親戚)に頼んでくれました。

私はFちゃんも忙しいので遠慮していましたが・・・

娘がお願いしたら「自分家の猫も連れて行く用事があるので、一緒に連れて行こうね」と気持ちよく引き受けてくれました。

 

その日は獣医さんの都合で午後4時からの診療だと言われ、サブちゃんをキャリーバッグに・・・素直に入ってくれました。

桑の山公園の入り口にありますが、いつも犬猫でいっぱいです。

 

待ち時間1時間以上でしたが、それぞれで立派な柴犬から可哀そうな捨て猫までみんな大事な家族のように可愛がられている様子が伺えました。

IMG_4104.jpg

 

いよいよサブちゃんの番・・・

いつもの様にサブちゃんは警戒し、かごの中で唸って抵抗の様子。

先生が軽い麻酔注射され少しの間別の囲いに入れられて・・・

可哀そうですが仕方ありませんね。

 

落ち着いた頃に女性の方2人で爪切りが終わり、蚤、ダニの寄生予防のフロントラインを首の後ろに・・・やっと終わりました。

私までホッとしてバスケットの中へ「済んだヨサブちゃん!」と一安心。

 

桑の山公園の入り口から上は両側に見事なが満開、サブちゃんのお蔭で初めての花見ができました。お天気は小雨でしたが!

 

爪が伸びると、肉球にささるため猫も不愉快らしい様です。

ペットを家の中で飼う事はあらゆる面で気を使いますが、高齢で一人暮らしには邪心のないペットは癒され大事な家族です。

IMG_4113.jpg 
IMG_4100.jpg

 

狭い庭少しのチューリップも満開、大きな(9)の加茂本阿弥の椿にメジロが2羽、ヒヨドリがいないのでゆっくり食事が出来たことでしょう。

IMG_4115.jpg 

 

サブちゃんも安心してあんぐりお昼寝。鶯の初音が待たれます。

IMG_4105.jpg







スポンサーサイト

テーマ : ちょっとした報告
ジャンル : 日記

tag : 猫爪切り 獣医 チューリップ 椿

Secret
(非公開コメント受付中)

サブちゃん受難の日
大昔、実家で猫を飼ってましたが、爪を切ってやったかしら?と考えてました。
ネズミはもとよりモグラや蛇まで捕っては、得々と見せに来るのに閉口したものです。

サブちゃんの安心して眠る姿を見ていたら、久しぶりに猫のごろごろが聞きたくなりました。
Re: サブちゃん受難の日
よねさま

おとなしい猫も多い中、サブちゃんはのら猫の時に嫌な思いがあったのか、
用心するようです。
私の手にはおえないので、いつも獣医さんにお願いしています。
プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 91歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR