FC2ブログ
2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
大腸検査

防府胃腸科病院 

331日(土)、娘と防府胃腸病院(防府消化器病センター)へ受診に行って来ました。

 

2月下旬頃からお腹の調子が不順で3月に入っても順調でなかった話を娘が聞いて、受診を勧められ思い立ちました。

 

受診の結果、44日(水)に大腸検査を受けることになりました。

さあ大変!前日からの準備が・・・歳をとるとこんな事でも一大事!!

 

まず一番に書類の内容を確認して署名。そして当日持参すること。

 

43日(火)お腹の中を何もない状態に仕上げること。

・朝はいつもの食事でパン食

・昼食は検査用に準備された飲み物(下剤入り)、
 ウエハース
・午後3時 おやつ ウエハース

・夕食はみそ汁、おかゆ、豆腐バーグ

・午後7時 下剤をいれたカップ、水は2

・午後9時 今度は小さな容器で下剤を飲む

・4日朝まで少しの睡眠、起床時コップ2杯の水、
 出掛けにコップ1杯の砂糖水

 

その間、日常飲んでいる薬は服用しても良いとのことで通常とおり飲みました。


防府胃腸科病院2

 

8時頃娘が迎えに来てくれ、一緒に8時半前に病院に到着。

受付をすませ同意書を提出、検査のために2階へエレベーターで移動。


ロビー

 

個室もあると説明を聞き、娘が個室を頼んでくれたのでほっとしました。

それから、またまた洗浄水2リットルを3時間かけてゆっくり飲んで・・・

腸内が綺麗にならないと検査も出来ないため、看護師さんの指示に従い飲んで、飲んで・・・

大変な思いをしました。

 

お昼前やっと大腸検査室に!40分位で終わり看護師さんに支えられて検査室を出ました。

結果は・・・・・

「腸管内には異常はありません。ポリープも無く綺麗ですよ」と結果を聞いてほっとしました。目の前の私の大腸は、鮮紅色の綺麗な色でした。

確か、同じ病院で30年位前にも検査した覚えがあります。

 

頭をよぎったのは92年前両親から生を受け、長い間使った体がこんなにも綺麗な色で役目を果たしてくれているんだと思いながら、感無量で先生の説明を聞きました

 

大変な検査で疲れ、帰宅後一気に疲れが出て食欲もなかったのですが、すっきりしました。

娘に感謝!

やがて巡る若葉の季節が楽しめそうです。






 
スポンサーサイト

tag : 大腸検査 防府消化器病センター

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
タッチラブさま、大腸内視鏡検査をお受けになられたそうで、本当におつかれさまでした。娘さんは結構厳しい方ですね。でも時にはそういうことも必要ですから我慢なさって、本当にお偉いです。私も数年前に受けましたが、中がきれいでポリープひとつなく、ホッとしたことが忘れられません。洗浄液をたくさん飲まなくてはならないのはつらいですよね。よくなさったと思います。それができたことはまだカラダに底力がおありになる証拠と思います。お読みして涙がにじみました。
驚きです
やあ~ッ検査入院とは驚きです、
でも異常無しのお墨付きを頂き結果オーライでしたね、
一瞬驚いたものの、安堵しました、
私も胃カメラを数年前に検査して以来、
痛風以外の検査は受けていません、子供達は定期検査位は受けろと云うが、今年は考えてみようかな?と思って居ます
それにしても良かったですネ
良かったですね♪
そんな大変な準備が要る検査なのですね!
でも、大丈夫だったそうでなによりでした(^^)/

手足の傷なら自分の目で見えるのだけど、骨や内臓のことはお医者さまに頼らなければなにひとつ分かりません。
どうぞお大事に♪

主人の腰部圧迫骨折、やっと痛みが薄らいだようで明日からリハビリが始まります。ご心配おかけしました。<(_ _)>
Re: ありがとうございます
ととこさま

92歳高齢者にはかなり負担もありましたが、結果的には良かったと思っています。
前日の食事制限が特に辛く思いました。
それがストレスになったりで前日は眠れませんでした!

無事終わるとほっと一安心!良い経験になりましたよ。

Re: ご心配をかけました
のんた様

92歳になっての検査はやはり大変でした。
検査そのものよりも前日からの準備の方が大変でした。
まあ、何事もなかったので一安心でした。

お陰で「どこか悪いのだろうか」「大腸癌かもしれない」等考えることもあったりとかでした。



Re: ありがとう
よねさま

はい、本当に大変な思いをしました。
でも、ずっと気にしていた事が娘の半強制の勧めで検査し、悩みが消えました。
歳をとると「お医者に行こう」と思っても、なかなか勇気がなくてぐずぐずしてるばかりです。
娘が休みをとってまで「検査をしよう」と勧められ、今になったら感謝しています。 

ご主人様の圧迫骨折回復に向かっていると聞き、ほっとしています。
どうか、支えてあげてくださいね。


プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 92歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR