2018/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
冬籠もり

IMG_4618.jpg 

寒波は毎年小寒の入りの頃から厳しくなりますが、歳を重ねるごとに外よりも家の中にいる時間が多くなります。

 

去年暮れ大霜の朝1㎝の段差につまずき左に強く転び左肩、上腕をを強打しました。

痛みはありますが、骨折していない様な気がして・・・

みんなが「一応診察してもらった方が良いよ」とのアドバイスで、何時もお世話になっている整形へ直行。

レントゲン検査の結果「骨折の異常はなく大丈夫ですよ」と診断を受け、あれだけ強く転んだのですが幸運で、何とか年末の飾り物も最小限ですが出来ました。

 

新年も何とか済ませたのですが今頃になって打ったところが筋肉痛で、衣服の着脱に時間が掛かります。幸いに左側で骨折もなく生活に支障はありませんが、先日来の冷え込みで外に出る事も用心してしまいます。童謡にあるように「春よ来い は~やく来い」・・・春を待つのみ。

 

Nさんから頂いた淡い色のスイトピー、花を見るときっと春が来るんだな~とちょっと、ほっとします。

 

日本水仙も沢山つんで活けていますが室温が上がると爽やかな香りが漂って癒されます。

IMG_4621.jpg 

日当たりのよい軒下に、去年12月撒くことを忘れていた赤飯用のソラ豆(小指より小さく1㎝位の実)をポットに撒いてキャップをかけていましたら、綺麗に発芽!!

楽しみが増えました!!

Nさんからは「赤飯用のソラ豆よ」と頂いたなかで、固いような莢を少し種に?と採っておいたのは正解でした。

 

この赤飯は小豆より美味しく色も綺麗で収穫が楽しみです。

この寒さを越したら、たくさんの花にも出会える事でしょう。

 

今年も蕗の薹8個見つけましたよ!!


IMG_4628.jpg






 

tag : 蕗の薹 赤飯用そら豆 水仙 スイトピー

2018年もよろしく
IMG_4607.jpg 

2018年が明けアッと言う間に5日過ぎましたが、改めて“新春のお慶びを申しあげます。”

 

高齢になりますと今年の目標はとか、気持ち新たにとかは特にありませんが、元旦はお天気に恵まれ綺麗な初日が輝いて思わず手を合わせました。

 

元旦に息子が帰省、2日に大阪の孫が帰省。

大阪の孫とは一年振りです。今年は控えめに息子、孫、娘と私の4人での再会・会食でした。

東京の孫は元気で仕事、張り切ったお正月だった事と思います。

 

小寒、大寒の入りもすぐ、一番寒い時期に向かいますが、静かに待っていれば嬉しい梅便りも聞けることでしょう。

 

初日の出は防府市では719分と聞いていましたので、急いで身支度したのですが3分遅れて見ますと、もう顔を出し光輝いていました。

 

思い出したことは息子が高校生の頃、布団の中にいるので「起きて初詣でもしたら?」と声をかけると「布団の中で今年も、倍頑張るぞと誓っている!」言った事を覚えていますが、その息子も初老の年齢になり向い合せで顔を見ながら懐かしく思い出しました。

 
IMG_4609.jpg



日本水仙が柿の木下で、踏まれても寒さの中で咲き香っています。早咲きのクリスマスローズも蕾を膨らませました。

 
IMG_4608.jpg


“願う”とすれば老化がゆるやかに、足が前に出るようにと願っています。

穏やかな日々が続きますよう祈りながら4日に息子を見送りました。

 

 




tag : クリスマスローズ 水仙 お正月

2017年ありがとうございました!

yoiotoshiwo.jpg 

2017年も後1日となりました。

今年一年本当にありがとうございました。

この一年を何とか乗り越えられたのは周囲の方々はじめ、色んな方々に支えられたお陰だと思っております。感謝してもしきれません。

来年もご迷惑をお掛けすることが多々あると思いますが、自分なりに細やかな目標をもって過ごしていければと思っております。

 

あちこちでの豪雨、猛暑、爆弾低気圧、気象の変化も激しく、東北では多くの破船の漂着・・・今年は良い事ばかりでなかったような気がします。

でも皆頑張って、耐えて笑顔になる一年でもありました。

 

私としては、老いてゆくこと折に触れて感じた事は多々ありますが、背中をこわしてから歩ける足がある事はつまずきながらも嬉しいことです。



IMG_4605.jpg

 

今年も後一日となりました。

振り返ってみると、忘れる事の出来ない『大きなできごと』


◎予想もしなかったブロ友さんの“よね様”にお会いできたこと!

そして、乙女のようにときめいた時間を過ごせたこと。

絶対ないであろうと思っていた方にお会いでき、また、こんな

チャンスを与えてくださり感謝です。ブログでは四季折々の木々、山野草、多種多様のバードウオッチング・・・様々の知らない事をいっぱい教わりました。
 

◎娘の嫁ぎ先の“お母様”が亡くなられたこと!

97歳「老衰」だった様ですが、元気な時は訪ねて来て下さったり、お話もよく弾んだ事が懐かしい。

少しずつ同年代の方が先立たれさみしくもあります。

ご冥福をお祈りしましょう。

 

◎毎週土曜日に来てくれる“娘”!

お勤めをしながらも、毎週土曜には欠かさず来てくれる娘には感謝。

買物や時には外食、一緒に出掛けたり。

疲れている事もあるでしょうが、助かっております。

時には注意をされたり、小言も言われますが・・・

 

◎孫(北村聡)が山口県宇部市で“バンドネン演奏”で会えたこと!

忙しい聡くんには会う機会も限られますが、久し振りに孫の演奏と顔が見れた事は最高でした。いつも気遣いしてくれます。

音楽は心を癒やしてくれます。

 

◎一年に12度剪定に来てくださる“のんたさん”!

剪定も見事ですが、とても器用な方で無理な私の願いを叶えて下さったりと心強く思っています。

そして、元気なお顔を見ただけでほっとします。

 

◎山形の“ととこ様”はブログを始めた頃からのお付き合い!

ブログが更新されていないと心配で心配で・・・

 

数々、息子やNさん、近所のFちゃん、ケアマネ、ヘルパーさん、山本先生、市原先生

みんなに支えられての私の今があると思っております。

 

一緒に住む“サブちゃん”には“年の瀬”も“新年”も関係なく寝床の中で朝までお休みです。

 

どうか、来年もよろしくお願いいたします。

 

IMG_4602.jpg

 



  


 

tag : 今年の出来事 2017年

小さな喜び!
IMG_4590.jpg

このところ、最高気温一桁の寒さが続き外に出る事も少なくなり、台所ばかりで頂き物の蕪を漬けたり奈良漬けの空いた粕に大根をと、疲れない程度に動いています。

今年はラニーニャ現象とかで寒い冬になる予報、年明け後の寒さが心配されます。

先日元気なNさんが初冬の山や野の可愛い小さな実を持って来て下さり、野の様子が分かり紅葉落とし実を残して春を待つ山野の様子がわかります。

IMG_4591.jpg

スイカのような縞の径2㎝位の可愛いスズメウリ、これは種を撒かれたようですがなんとかわいいこと!黄色のツルウメモドキ、赤いサルトリイバラ、細長く赤いカラスウリ、等山裾にあるありふれた実も私にはホッとする風景が浮んできます。

風船かずらの種も5ミリ位なのにハートの柄が入っていて一人で笑いました。

今日はNさんがお昼にお弁当持参で来られましたが、先日山口市『菜香亭』での写真展に行かれ、素晴らしいと絶賛!!よねさま(ブロ友さん)とのお話し、とても楽しくいい写真展・・・と話は尽きませんでした。

菜香亭といえば55年前妹の結婚式の時初めて風格のある建物を知りました。
その後生花展、パッチワーク展等参加、よく訪ねましたが遠い昔の様に思えます。

家にいても周囲から寒さを忘れる情報が色々入り、年末が近づいている事を忘れます。

IMG_4592.jpg

先日からクリスマスグッズを出して飾り、自分の手作りサンタさんも飾り、短足のサブちゃんとワクワクしています。
IMG_4588.jpg

IMG_4584.jpg



tag : スズメウリ ツルウメモドキ サルトリイバラ カラスウリ

92歳の誕生日
IMG_4565.jpg

12月10日92歳になりました。
いつも同じ事を思いますが、こんな寒い時に生まれるなんて・・・

90代になるとさすがに足下の事が気に掛かります。
去年より今年は足の運びが杖だけでは疲れますが、それでも足が前に出る嬉しさがあります。

IMG_4562.jpg

外出は去年よりグッと減りました。老いることを止めることはできませんが気持ちさえ落ち込まなければ一人の生活で困る事はありません。娘や回りのお世話になる事はもちろんありますが、楽しみは自分なりに見つければ心休まる日もあります。

一昨日娘婿のお母さんが97歳で亡くなられましたが、訪問看護や医師の往診もあった様ですが、自宅でお兄さん夫婦に看取られました。

お母さんはご両親が小さい時亡くなられ、長女としての世話、結婚すると大家族の主婦として子供は5人全部男の子、苦労も多々あった事と思いますが、晩年は心優しいお兄さん夫婦のお世話で天壽を全うされました。

そんな事もあって私の92才の誕生日は格別に感ずることがあり、子供達や周囲の方に不足を言わず感謝の気持ちで四季を楽しみながら生きたいと感じました。

息子夫婦、Nさん、Hさん、朝早くお祝いメール励みになります。

51k-kmP-UpL.jpg

娘から布団乾燥機のプレゼント、息子夫婦から帰省した時に・・・、お友達からはランのお花が・・・老いても胸弾む誕生日でした。

娘が山野草のカレンダーを買って来ました。山野草が大好きですから楽しみです。

今夜は気持ちいい布団で胸弾む夢でもみましょう!回りの皆さん有難う!

IMG_4564.jpg



テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

tag : 92歳 布団乾燥機 シクラメン

息子の帰省

IMG_4552.jpg 


錦秋の時期を出掛ける事も無く、紅葉はブロ友さんの見事な津和野の大楓の色、大覚寺の紅葉とお地蔵様、テレビで見る各地の紅葉で胸躍る思いで楽しみました。

 

娘が出掛けるなら?と言ってくれるのですが、足元を考えて控えております。

 

先月29日から今月2日まで息子が久し振りの帰省で、世話がどこまで出来るかな?と心配でしたが・・・お婆ちゃんレシピでどうにか食事の世話が出来ました。

 

魚料理が好きなので何時もの魚屋さんにお願いしておきました。

活車エビ、ヒラメ、メバル、レンチョウ、ブトエビ等、前日はお天気が良かった事もあり、瀬戸内の新鮮な魚が届きました。

車エビやヒラメは息子が丁寧に調理しお刺身の完成。バタバタして写真が無いのが残念です。

 

朝は和食なので私の定番のメニュー。

4日間「出来ないよ」「いいよ自分でするから」でしたが自分でも出来たことが不思議な気持ちでした。娘も勤め帰りにお土産のプレゼントをもって寄り久し振りの再会でした。

 

私が出来ない事や気がつかない事への配慮をして、細々と作業はじめ、クールセンターへの廃棄物品の持込等してくれました。また、園芸店に買い物をお願いして花苗を買って来ました。

IMG_4554.jpg 

先日植えた葉ボタンやビオラと共に、少し彩が映え、寒さが増すごとに色鮮やかになることでしょう。ささやかな楽しみです・・・今はアガパンサスの白もきれいです

IMG_4553.jpg

 

無事帰宅できたのか心配しておりましたら「着いたよ」と知らせがありほっとしました!

お疲れ様でした!!

 

サブちゃんと静かな日々が始まりました。不思議とサブちゃんは息子を警戒する事も無く仲良しで、家族とわかったのでしょうか?

 

気にかけてもらえる子供に感謝!これからの寒さ乗り切れそうです。

IMG_4550.jpg










tag : 車えび ビオレ 帰省

サブちゃん予防接種

1510900152297.jpg 

雨が上がると段々冷え込みが身に応えます。

北陸地方の事を思えば、まだまだ序の口でしょうね。ただ、高齢者には寒くなる日々を過ごす工夫がいります。

 

足膝の人口関節のために、座る事は無理なのでエアコンと電気ストーブで過ごしています。

 

15日(水)にサブちゃんのワクチン接種に出掛けてきました。当初は娘に土曜日お願いしていましたが、「土曜日は混むから、今日行きましょう!」と近くのFちゃんが誘ってくださいました。愛猫が一泊入院しているので一緒にと誘って下さり、早めに嫌がるサブちゃんをキャリーバックに入れやっと外まで・・・

 

11時半頃『桑の山獣医』に着いた時は比較的車は少なかったのですが、待っている間に犬・猫の患者でいっぱいになり・・・やっとサブちゃんの番!

診察台に上がった途端、「シャーッ」と吹くやら、うなるやら・・・

何時ものことですが、先生が手早く軽い麻酔、それでもまだ抵抗して唸っていました。


IMG_4543.jpg

 

素早く爪切、お尻にワクチン注射、助手の方に顎をつかまれ、耳の中、体温と・・・

やっとワクチンとノミ、ダニのフロントラインで『健診』が終わりました。

麻酔が戻る注射で一安心!ヤレヤレです。


IMG_4544.jpg

 

こうして家族としてペットを飼うには、清潔とワクチンは欠かせません。


IMG_4542.jpg

 

Fちゃんの愛猫も一泊入院で治り、午後2時前帰宅でしたが、サブちゃんも疲れた様子でヨタヨタし、私も疲れ果てました。一番気になっていた予防接種等済んでほっとしました。

Fちゃん、本当にありがとう(^o^)

 

16日(木)はまたまた、自分の歯科医の通院。思ったより早くの治療でもう何回かで済むのでは?と期待しております。






 

tag : 獣医 予防接種

歯科へ通院

IMG_4536.jpg  


立冬に入っても比較的暖かい日々、こんな時はいろんな事が出来るのですが先週頃から噛むと歯が少し痛みます。高齢の私には以外にも通院が苦になります。

「何回ですむかな?」と案じながら何時もの歯科へ予約。

 

月曜日に行き部分入れ歯の間の歯を抜歯「後の歯も抜いて、上は総入れ歯にして下さい」とお願いしたのですが、「年齢を考えると恐いから」とまた部分入れ歯の治療で暫くは歯医者通いです。

 

暫くの間食事が大変、お粥用の電気釜を出して久振りのお粥、豆腐、卵、小さく刻んだ野菜の味噌汁等飽きますが、治して下さる先生に感謝しないといけませんね!あきらめと馴れで落ち着きました。

 

老いれば何処か部品が壊れ・補修の繰り返しですが、治して頂けるからこそ気分よく四季を楽しめます。

IMG_4534.jpg  

 

そんな歯なし婆さんの所へNさんが来られ「少し萎れたけれど、これはタンキリマメノブドウ、これはヤマグミよ」と、山にある自然の木の実を広げて話して下さいました。

IMG_4530.jpg


タンキリマメは鞘が弾けても鞘から落ちないで小鳥の餌になる様ですよ。

 

実りの秋、山にも自然の実りがあるのですね。

歯の治療で少し萎えていた心に何気ない山の実りに心ほだされ、私まで山の空気に触れた気分でした。

 

気分よく外に出て見ますと2m位の上溝桜が紅葉していました。

我が家にも1本紅葉の木に気づき、小さな発見でした。

 

老いの故障も自然の事、晴れて嬉しい日もあります。

朝の着替えも時間がかかり、サブちゃんが諦めて待っています、ごめんね。

IMG_4527.jpg








tag : タンキリマメ ノブドウ ヤマグミ

秋の空

IMG_4522.jpg 


台風22号も消えやっと高い空が澄んできました。

 

10月も終わりですね!!

少しずつ平均気温も下がり、紅葉も一気に染まる晩の気配です。

 

我が家の庭には紅葉する木はなく北風に吹かれて落ち葉ばかり・・・

殺風景な庭ですが一際目立って“ツワブキの黄色”が目立ちます。

IMG_4518.jpg

 

日陰に長く伸ばした枝先にノコンギク、一輪挿しに良く似合うの風情です。

椿で一番先に開花する(初嵐)が6輪!花をつけていました。剪定で花芽が無くなったので少し寂しく感じますが・・・

IMG_4517.jpg 

IMG_4515.jpg

 

芸術の、食欲の等々この時期の表現にはいろいろありますが、空の天井が抜けるのではないかと思う程高く青く、くっきりと見える雲大好きです。

 

無限に広がる空、私の庭からも阿知須からも、みんな同じ空が見れます。

どこまでも続く高い空・・・

腰かけて首が痛くなる程見上げ・・・

胸の奥で生きている喜びを感じました。

 

よねさまのいち早い佐波川のオシドリの泳ぐ見事な写真!

ツバメやアサギマダラの南下、自然の巡りにロマンを感じます。

 

今日は気分よく大豆水煮缶が2個あったので五目豆を作りました。ご近所の方が「まあいい匂い!」と入って来られ、「良かったらどうぞ」と大根の即席漬けも一緒に差し上げました。

IMG_4520.jpg

 

僅かな事で喜んで下さると、が倍楽しくなります。

オシドリも「ようこそ」と見に行きたいですね。

 





tag : ツワブキ ノコンギク 初嵐 椿 台風

世界の指ぬきとタペストリー展に出掛けて
P1010734.jpg 
台風接近中のこともあり雨模様、しかも日曜日から週明けが雨も強くなるというニュース。

土曜日は幸いに一時的に曇り空、これなら足下の悪い私でも出掛けられると・・・

 

娘にお願いしていた『世界の指ぬきタペストリー展』へ同行してもらいました。

作品展は阿知須いぐらの館(旧中川邸)であり、以前一度妹と『さげもんまつり』に出掛けた事があり、昔風な町並みだった事は覚えています。

 

カーナビで「ここよ、あっちよ」と着いたのですが駐車場から入り口までの距離が少しあり、路地を歩いて見事な『いぐらの館』の前に、少し疲れて全景もお庭も見上げるのがやっとでした。


P1010750.jpg

 

黒光りの重厚な柱や欄間・・・その中に見事な数の世界の指ぬき

よくもまあ~これだけの数の収集をと、まずは驚きました。

驚きと感動でどれを撮っていいか戸惑いながら手元がふるえ、上手に撮る事ができませんでした。


P1010727.jpg

 
P1010732.jpg


同じ人としてこれだけの世界からの収集が出来ることに驚き、84か国7,000個と聞きそのエネルギーに熱く感動しました。


P1010739.jpg

P1010736.jpg

IMG_4501_20171023003208862.jpg 

P1010742.jpg 

P1010741.jpg 

タペストリーも大作で、気の遠くなるような小さなピーズのタペストリー、人の指でこんなことが出来る事も驚きでした。

 

それにわざわざ案内状を下さったブロ友のよねさまにお会いする事が出来ました!

91才を超えても私の知らない自然や歴史の由来等いつもブログで教わり、また優しいコメントも頂いたり、老いを忘れさせてくださいます。


P1010767.jpg

 
P1010765.jpg

そのよねさまに娘と一緒にお会いする事が出来ました。

表に出る事の少ない私ですが、出掛けたお陰でお会い出来“感動と喜び”で今年の一大ニュースになるでしょう。お茶をしながら、ひとしきりお話にも花が咲き、楽しい一時でした。

おいとまの時には気をつかって見送って下さりとても心和らぐ思いで帰路に・・・

 

皆様の笑顔にとても嬉しい個展で、優しい方々にお会い出来てときめきの阿知須でした。

 

留守番のサブちゃんは羽毛布団の上でお利口さんでした。


IMG_4507.jpg






tag : 世界の指ぬき タペストリー 阿知須 いぐらの館

プロフィール

タッチラブ

Author:タッチラブ
山口県防府市台道 92歳 
 (12月10日生)

体を壊したり、膝人工関節手術、腰圧迫骨折をしました。
車いすの生活になる手前で踏みとどまった今の私です。
楽しい毎日になるよう好きな料理に挑戦したり、好きな花で花壇を飾ったりして少しでも楽しく生きていこうと努力しています。

カレンダー+最終更新日
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
QRコード
QR